夕べに…(2024.03.01)

↓月が改まった日の夕べに、御近所の御店へ足を運んだ。
01-03-2024 X100F (7)

↓御通しを摘まみ、<白霧島>を頂きながら料理の登場を待つ。
01-03-2024 X100F (9)

↓「たち」を頂く。
01-03-2024 X100F (11)

↓「柳川鍋」風にゴボウ等を併せて煮る。
01-03-2024 X100F (13)

↓卵とじ風に仕上げる。
01-03-2024 X100F (16)

↓小皿に取りながら頂く。
01-03-2024 X100F (17)

↓豚汁を頂いた。
01-03-2024 X100F (19)

↓先日頂いて気に入ったホタルイカの酢味噌和えを所望した。
01-03-2024 X100F (23)

↓そして焼き魚の銀ガレイを頂いた。脂の乗った白身魚である。
01-03-2024 X100F (26)

↓好い感じの夕べを過ごすことが叶った。こういうことに感謝したい。
01-03-2024 X100F (8)

朝に…(2024.03.01)

↓3月に月が改まった中、戸外に出た。
01-03-2024 X100F (1)

↓「3月の初め頃」とでも言われて、何となく思い浮かぶような感じであろうか。
01-03-2024 X100F (2)

↓こんな気温帯で天候が曇る、晴れると変わり易い日は、足元の積雪の感じも色々と変わり易く、歩く際は注意が必要だ。
01-03-2024 X100F (3)