雪と低温の“帰還”…(2021.03.06)

前日の気温上昇は些か驚かされる感で、「プラス5℃程度」が見受けられ、積雪も嵩が減ったのだが、道路面は酷く濡れてしまって、変な氷が貼り付く箇所も散見していた。それでも湿ったアスファルトが覗く箇所も在った。

↓そして迎えた早朝である…
06-03-2021 in early morning (2)
↑戸外の様子を伺おうとすれば、玄関の扉前に些かの積雪で、扉を少々強く圧し開けてから扉の前の雪を少々除けて、辺りに佇んで眺めた様子だ…

↓氷点下5℃前後の低温が還って来た…そして降雪と積雪である…
06-03-2021 in early morning (3)
↑少し積もった雪の上を車輛が通過した痕も視える…

↓雪と低温が帰還した中での土曜日となるようだ…
06-03-2021 in early morning (4)

この記事へのコメント