<たち柳川鍋(真たち)>…(2021.09.06)

最近、食事を摂る店に関しては事情で休業する例も目立つ。他方、月曜日は定休日ということになっているような例も在る。

そんなことで「何処で夕食を愉しもうか?」と辺りを歩き廻り「ここ!!」という店の一軒が営業中であったのを眼に留めて立寄った。

↓こういうモノを頂く機会が生じた!
06-09-2021 evening (3)

秋深まった頃から冬季が旬である「鱈の白子」ということになる「たち」である。「やや早い?」という現在の時季に入荷が見受けられたということで供していた訳だ…

↓点火して、こうやって蓋を閉めて暫し待つ…
06-09-2021 evening (5)

↓「たち」に火が通って、他の具材も煮えたところで生卵を垂らして頂くのだ…
06-09-2021 evening (7)

↓こういう具合に小皿に取って、熱いモノを「ふぅーっ!」と吹くような場合も在るが、美味しく頂く訳である…
06-09-2021 evening (9)

これからの時季!これを時々頂くのが愉しみだ!

↓他方、同じ店で供するトマトが酷く気に入ったので、こちらも忘れずに頂いた…実は「トマトと何か…」と思って立寄った店だったが「名物!」の<たち柳川鍋(真たち)>が在ったので嬉々として頂いていたという次第だ…
06-09-2021 evening (1)

この記事へのコメント

  • カウンターで両隣に話し掛ける輩

    月曜に休む?それはいけませんね。。(笑)
    美味しそうですね!!(毎回)
    毎回、脳内で勝手に色付けしちゃってます!!
    MONOCHROME 今、使わなくなってしまった、、脳内を呼び覚ます様な、、
    いい感じっす。。
    2021年09月07日 10:33
  • Charlie

    >カウンターで両隣に話し掛ける輩 さん
    こんばんは!!
    モノクロで料理の写真を撮って、こちらに掲載すると「実際の見映えを凄く想像してしまって…」という場合が在るという御感想を他にも頂いたことが在ります。そういうことも在って、また単に撮るのが愉しいので、こういう方式で色々と取上げています。
    「夏が旬」とされているような様々なモノは、そろそろ少な目になって、また色々と出て来る筈です。そんなモノも写真で御紹介出来ると好いと思っています。
    2021年09月07日 17:44