川の畔の木…(2022.04.08)

↓最近になって通り過ぎる機会が増えた辺りである。
08-04-2022 X100F (12)
↑川が蛇行していて、深く護岸が整えられている。そんな脇に立つ1本の木が、何やら趣深いと思った。

こういうような「眼に留まった…」に何気なくカメラを向けながら歩くようなことが存外に愉しい。

この記事へのコメント