朝に…(2023.07.26)

7月25日の昼に出先から稚内へ戻って以来、気温が酷く高いとは思わない他方、何やら湿度が酷く高い感じであり、「涼む…」という意識で戸外に佇んで風に当たる、屋内に在っては窓辺に陣取って窓を開けるという場面が多くなっている。

↓暑さが厳しい地域での「冷房設定温度」という程度、或いはそれ以下という場合も在るような気温ではあるが、何か「空気が身体に触れる?」というような気がする。
26-07-2023 X100F (1)

↓風が強めになると「天然扇風機!」という感じで悪くはないが…
26-07-2023 X100F (2)

↓こういうような様子が暫く続くのであろうか?
26-07-2023 X100F (3)

この記事へのコメント