昼前に…(2023.09.04)

半袖Tシャツというような出で立ちで戸外に出ることに抵抗は無い程度ではあると思ったが、「暑い…」という言葉が口を突いてしまうという程度を免れたような気はした。

↓程好い気温かもしれないと思った。風も程々に抜けていて、湿度が余り上がっていないようにも思った。
04-09-2023 X100F (1)

↓何となく心地好い休業日となるような感じだったと思う。
04-09-2023 X100F (2)

↓或いは「この時季の好天な日」という様子「らしい」かもしれない。
04-09-2023 X100F (3)

人によっては「風が冷たい?」という程度に感じるのかもしれない。「暑い」の語が口を突く日が酷く多かった気がしているが、いよいよそういうことも無くなって行くのだろうか?

この記事へのコメント