宵に…:<サキソフォン吹きと猫>…(2023.09.30)

「好い1日を過ごしたかもしれない…」と、多少上機嫌で街を歩いたかもしれない。

↓何時ものように“セッション”を眺める。
30-09-2023 X100F (18)

↓「宵の仄かな賑わい」が感じられるような中だった。
30-09-2023 X100F (20)

↓何やら味わい深い…
30-09-2023 X100F (21)

この記事へのコメント