朝の稚内駅を発つ…(2023.11.03)

↓「11月初め」という時季としては、些か空気が温いような気がした朝だったが、風は少し冷たかった。
03-11-2023 X100F (4)

↓駅のやや南にある踏切の警報音が聞こえていた。列車は既に駅に入ったようだ。
03-11-2023 X100F (6)
↑最近は天候の影響等での列車運休も存外に目立つ。出掛けようとする時、特段に問題が生じていないことが判ると安堵する。

↓列車が待機して乗客を迎え始めている。
03-11-2023 X100F (5)

↓列車の先頭側で車輌を眺めた。稚内駅では見慣れた、キハ261系ディーゼルカーの初期型である。
03-11-2023 X100F (9)

↓旭川駅「へ」の259㎞の道程を行くことになる。
03-11-2023 X100F (10)

↓指定席に陣取り、嵩張るモノを棚に置いた。
03-11-2023 X100F (11)

↓「好き道中を期して乾杯…」という感で寛ぐ。
03-11-2023 X100F (12)

定刻に至って、列車は何時ものように動き始めた。曇天で、方々の車窓の眺めは今一つであったが、無事に移動した。善かった。

この記事へのコメント