稚内港北防波堤ドーム…(2024.05.15)

前日迄、出先で活動する等していた数日間を過ごした。前夜は早目に強めな眠気を催し、それに抗うことなく直ぐに眠った。横になった場所の灯りが点いたままで、一旦眼を開けた時に消した。そして気付けば午前3時台であった。

薄明るい感じに誘われるように早朝の戸外へ出てみた。

↓少し風が強い中、稚内港北防波堤ドームの屋蓋が見える辺りに足を運んでみた。海鳥が風に舞っているような様子だった。
15-05-2024 early morning X100F (3)

↓10℃を少し超えているようだが、少し強い風が冷たく、何となく掴んだ晩秋から冬季にも使う場合が在る上着が程好かった。
15-05-2024 early morning X100F (7)

↓雲に滲むような朝陽が高度を少しずつ上げる様が見えた。
15-05-2024 early morning X100F (10)

↓もっと朝陽の高度が上がれば、明るい晴天になると見受けられる様子だった。
15-05-2024 early morning X100F (12)

こういう様子を見ると「稚内へ引揚げた」という感が強まる。

この記事へのコメント