殆ど真下から見上げる<黄金橋>(2018.09.29)

ウラジオストクに到着し、宿にモノを置いて、昼食を愉しんだ後に早速街を歩き廻った…

↓巨大な橋梁の真下のような場所に至った…
29-09-2018 Vladivostok vol06 (10)
↑こうして視ると…とにかく大きい!!

今般、広角ズームを用意したのだが…こういう「大きい!」を撮るには好適である…ウラジオストクでは、このレンズをかなり多用した…

然程、面倒なことを考えるのでもなく…非常に気に入っている愛用の道具を提げて、「多少勝手知った(つもりになっている)他所」という程度の街を彷徨し、随意に写真でも撮って過ごす…好い時間だ…巨大な橋梁の写真を眺めていると、そういう好い時間を思い出す…

"殆ど真下から見上げる<黄金橋>(2018.09.29)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: