流氷の残滓…:稚内港中央埠頭から稚内港北防波堤ドームを望む(2020.03.10)

何か「酷く久し振り…」という按配で稚内港に流氷が入り込んだ週末には「航行する船舶は要注意」ということになったしまっていたのだったが…週明けには氷は粗方「気にならない」という按配になっていた…

↓そうした中で中央埠頭辺りを通り掛かった…稚内港北防波堤ドームの側を眺めた…
10-03-2020 (4)
↑鏡面のような穏やかな海面だが…何となく流氷の残滓が目立つ…

↓少しだけ位置を動くと…流氷の残滓は更に目立った…
10-03-2020 (6)

何となく「視る機会も在る光景」ではあるのだが、何となく「余り視ない…」という感も強く、少し不思議な感じがした…

"流氷の残滓…:稚内港中央埠頭から稚内港北防波堤ドームを望む(2020.03.10)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: