<心経宝塔>(しんぎょうほうとう)…:大覚寺 大沢池(2020.12.21)

↓大覚寺の大沢池の辺りで最も目立つ建物である…
21-12-2020 (5th)(visiting 7Daikaku-ji Temple' from Arashiyama) (20)

大覚寺は、正式には「旧嵯峨御所大本山大覚寺」と称し、「嵯峨御所」とも呼ばれる。

大覚寺の前身は、平安時代初期に嵯峨天皇が築いた離宮だった。876(貞観18)年に皇孫である恒寂入道親王を開山として開創したのが大覚寺ということになる。爾来、皇室との関りが深かった経過が在る。

↓この<心経宝塔>は嵯峨天皇の事績に因んで1967(昭和42)年に建てられたものであるという…
21-12-2020 (5th)(visiting 7Daikaku-ji Temple' from Arashiyama) (17)
↑大覚寺には「勅封」という般若心経が奉安されているという。これは弘法大師(空海)の薦めで嵯峨天皇が般若心経を浄書したというモノであるという。「60年に一度」ということで開封するそうだが、この<心経宝塔>は「勅封」から1150年を記念して建てたのだそうだ…

比較的新しい建物ということになるのかもしれないが、それでも「重い歴史」を偲ばせる…

"<心経宝塔>(しんぎょうほうとう)…:大覚寺 大沢池(2020.12.21)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: