阪急・今津駅…(2020.12.21)

今津―阪神国道―西宮北口…「阪急今津線」の南寄りな辺りは、列車がこの3駅間を専ら往来している…

阪神沿線から動き始めて、大阪梅田・神戸三宮間で存在感を示す西宮北口で、宝塚との間を往来する阪急の列車に乗り込もうとすれば、この「今津線」の今津・西宮北口で動く他に選択の余地は無い…

↓こういう按配の列車が、何やら延々と折り返し運転をしているようなイメージだ…
21-12-2020 (1st) (way to Takarazuka City)  (8)
↑今津―阪神国道―西宮北口…列車が動き始めれば概ね3分間という区間だ…阪神の列車を下りて、足早に移動して乗車してみれば、本当に「直ぐ!」に西宮北口に着くので、些か拍子抜けする…

遠方から関西に出た場面で乗車する列車としては「マイナー?」な感じのこの「阪急今津線」の南寄りな辺りだが、「概ね並行の阪神と阪急とを結ぶ貴重な“枝”の路線」という感でもあって興味深い…

"阪急・今津駅…(2020.12.21)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: