サメガレイ…ホルモン…モツ煮…(2021.10.28)

↓戯れに「“シャーク”は未だ?」と店主氏に訊ねると「在ります!」ということで御願いした…
28-10-2021 evening (1)

↓“サメガレイ”を「判るように…」という意図で、発泡スチロールの箱に大きく“サメ”と書いた状態で届いたという話しが妙に可笑しく、“サメ”を転じて「“シャーク”?」と訊ねてみたが、サメガレイは実に美味い白身魚の刺身だ…
28-10-2021 evening (2)

↓美味い刺身の後はホルモンを摘まむ…
28-10-2021 evening (4)

↓そしてモツ煮を頂く…
28-10-2021 evening (5)

こういうような調子の「夕べの一時」が何やら酷く愛おしい…こうした「愛おしい時の積み重ね」という「有難さ」を少し強く想う昨今である。

"サメガレイ…ホルモン…モツ煮…(2021.10.28)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: