札幌時計台…(2021.12.30)

札幌市内で暮した小中学生の頃、札幌都心部へ出掛ける場面でバスに乗車したものだった。当時の住まいから都心部まで、小一時間の乗車時間という感じか?

時々、その酷く懐かしいような経路を概ね同じ―小中学生の頃とは少し経路が変わって、既に長い年月が経っていると思う…―ように走る路線バスに無性に乗ってみたくなる。

↓バスはこういう景色が視えるような辺りに到る…
30-12-2021 X-Pro2 (7)

↓急いで何かをしなければならないという訳でもないので、何となくこの時計台を眺めた…
30-12-2021 X-Pro2 (11)

↓近年はこうやって時計台を眺めるというのが何となく気に入っている…
30-12-2021 X-Pro2 (10)

時にはこういうのも悪くない…

"札幌時計台…(2021.12.30)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: