カスベの唐揚げ…(2022.01.24)

カスベ?見た目がエイに似た魚でガンギエイ科の魚のことを言う。北海道の方言でエイのことを指す言葉で、独特な臭いと美味しそうではない見た目から、魚のカスと扱われていたことが名前の由来だとされる…

他方で肉厚でカレイ似た淡白な風味が特徴で、骨が柔らかい軟骨のため、鶏肉の軟骨のような歯ごたえのあるコリコリした食感も楽しむことが出来るという魚種である。そしてこの魚種は北海道や東北地方の一部以外では余り食べないらしい…

↓そのカスベの唐揚げである…
24-01-2022 evening (10)

御近所の御店が現在の店舗で現在の形で営業をする遥か以前…40年以上も以前に、当時としてはやや珍しかった唐揚げを試行し、これが美味いということで現在でも受継がれているのだということだ…

↓本当に「美味い白身魚の味がするフライドチキン」という感じで、柔らかい軟骨も「コリコリとした噛み応えが好い…」という具合で、なかなかに好い…
24-01-2022 evening (9)

本当に「時々酷く頂いてみたくなる郷土の料理」という存在感を示す代物だ…

"カスベの唐揚げ…(2022.01.24)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: