<鶴餃子>に出くわした鶴橋…:大阪(2021.12.24)

新大阪駅に着いた後、地下鉄に乗って大阪を少し動き回った…

↓鶴橋駅にやって来た…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (66)

↓地下鉄、JR、近鉄が交差してバス路線も色々と在る、何やら賑やかな辺りだ…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (65)

↓夕刻以降に賑やかになりそうな雰囲気も色濃い場所であるような気がしながら、辺りを歩き廻った…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (64)

↓酷く「味わい…」も在るような気がした一帯だった…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (62)

↓日中から酒食を愉しむことも叶う店が色々と見受けられる場所も見受けられる一帯だ…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (55)

↓ランチ営業に力が入っていそうな感じの店を眼に留めた…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (56)

広島駅で列車に乗り、新大阪駅に着いたが、真面目に食事を摂っていなかったことに思い至り、この店に引き込まれた…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (57)

↓「鶴橋で普通に親しまれている餃子定食」という風情が、何か酷く好かった…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (58)

↓こういう「普通」な感じが、出先では何か酷く好い…
24-12-2021 X-Pro2 vol01 (60)

「御馳走様でした!」と御会計で去ろうとした際、御店のおばちゃんは「好かったらそこの“飴ちゃん”持ってな…」というようなことを口にする。何か「人情篤い大阪の下町」という風情で、記憶に残った…

想えば、大阪に関してはマダマダ「実は立寄っていない面白そうな場所」も多々在る。何となく通り過ぎての「普通な感じの餃子定食の昼食」というのが酷く好かった鶴橋…思い出して再訪を期待していることに気付かされる…

"<鶴餃子>に出くわした鶴橋…:大阪(2021.12.24)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: