LAWSON…(2022.05.09)

或る意味では「街のインフラ」という程度の存在感も持つかもしれないコンビニエンスストアであるが、佇む店舗は「見過ごす程に見慣れた」というようなモノであると思う。

↓それでも地域によっては「何となく注目」という程度の外観である店舗も見受けられる。
09-05-2022 X100F (43)
↑京都の東大路通を歩いていて、反対側に在った店舗を眼に留めた。

通に面した間口がそれ程広くない他方、奥行が在る建物が各地に在るようだが、京都はそういうような感じが古くからポピュラーであったと聞く。1階が<LAWSON>の建物は、典型的なそういう型の建物のように見えた。

↓一寸、足を停めて提げていたカメラを使う…そういう瞬間が好い…そんなことも思いながら、渋い建物を眺めた。
09-05-2022 X100F (42)

"LAWSON…(2022.05.09)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: