幌延駅にて…(2022.05.15)

↓列車は幌延駅に至った。
15-05-2022 X100F (19)
↑隣の駅を廃止したばかりなので、駅名看板の一部に「貼り付け」の訂正の痕跡が認められた…

↓列車の先頭側だ…
15-05-2022 X100F (18)

幌延にまで到ると「概ね1時間少々走る」という程度で稚内駅には到着する。「もう少し!」という感じではあるのだが、25分間程度の長い停車が在る。理由は少し判らないのだが…乗務員の休息というようなことも在るかもしれない。旭川・名寄の後、名寄から稚内はなかなかに長い。逆に早朝に稚内から名寄に向かう列車では、余り長い停車は生じないのだが。

↓何時の間にか、幌延駅の事務室・窓口について「定休日」が設定されたらしい。この日は日曜日だったので、その定休日であったようだ…
15-05-2022 X100F (20)

↓幌延駅では「暫し戸外の空気に触れる…」というような程度で、ホームに一寸出て過ごす…
15-05-2022 X100F (23)

↓やがて発車時刻が近付けば車内に戻る…
15-05-2022 X100F (24)

この「幌延での長めな停車」も「行程の一部」というようなモノだ…これはこれで悪くないと自身では思っている。

"幌延駅にて…(2022.05.15)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: