「雨交りの夕べ」から「雨交りの夜更け」、更に「雨上がりの朝」へ…:旭川駅周辺(2022.06.11-12)

↓宿の居室の窓から、やや強めな雨が交じる街を眺めた。「暗くなって行く」というような時間帯だった…
11-12 JUN 2022 at Asahikawa  (1)

↓やがて「暗い夜」となる…
11-12 JUN 2022 at Asahikawa  (3)
↑雨で濡れた路面に各種の光が跳ね返っている…

↓そして夜が更ける…
11-12 JUN 2022 at Asahikawa  (5)
↑夜更けに至っても雨は交ったままだ…

↓早朝、少し明るくなったような頃だ。雲が些か多い…
11-12 JUN 2022 at Asahikawa  (7)

↓雨が気にならなくなり、路面の湿り具合が和らいだような気がする…
11-12 JUN 2022 at Asahikawa  (9)

↓未だ「街が眠っている…」という風情でもあった。
11-12 JUN 2022 at Asahikawa  (11)

↓少しずつ明るさを増して行く…
11-12 JUN 2022 at Asahikawa  (13)

夕刻、買物と食事を済ませてから宿の居室に入り、結局そのまま室内で寛いで居た。そういうのも嫌いではない…

"「雨交りの夕べ」から「雨交りの夜更け」、更に「雨上がりの朝」へ…:旭川駅周辺(2022.06.11-12)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: