A1200 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 Tシャツ X-Pro2 X100F XF10-24mmF4 XF10-24㎜F4 XF16㎜F2.8 XF35mmF2 XF35㎜F2 XF50㎜F2 XF50mmF2 РЖД あべのハルカス アイスホッケー アニワ アフトモトスタリーナ アレクサンドロフスク・サハリンスキー エゾシカ オーシャンプリンセス カフェ ガガーリン公園 クルーゼンシュテルン グラフィティー ケーブルカー ゴロヴニーン ゴールヌィー・ヴォーズドゥフ サバントゥイ スタロドゥプスコエ ダリネエー チェーホフ チャイナタウン デニム ネヴェリスコイ提督 ハンバーガー バス バスケットボール バー フォトブック ブハンカ プーシキン ペンギン32 ペンギン33 ヨールカ ラッセル車 ルダノフスキー ルースキー島 レトロミュージアム レーニン ロシア ロシア正教 ヴィソツキー 一畑電車 丸型ポスト 京成 京阪 公衆電話ボックス 動物園 北海道大学 南海 名鉄 和歌山電鐵 地下鉄 城下町 大阪近鉄バファローズ 宿場町 富士山 寺内町 帝冠様式 広島電鉄 御朱印帳 戦車 新世界 新幹線 時計台 桜島 模型 橋梁 氷彫刻 煙草 王子製紙の工場 白い恋人 百貨店<サハリン> 神戸ベイクルーズ 神戸新交通 神社 空港 紙幣 胸像 艦船 蒸気機関車 西鉄 路面電車 近鉄 通天閣 鉄道 鉄道博物館 銅像 長崎電気軌道 阪堺 阪急 阪神 音楽

V.M.ゴロヴニーンの胸像(2019.01.01)

2019/01/11 14:33
↓久し振りに胸像を眺めた… ↑サハリンスカヤ通とレーニン通とが交差する辺りの映画館で入場券を求めたが、上映まで時間が在って、近隣を少々散策したのだ… ↓何時もながら、凛々しい仕上がりの胸像だ… 「日ロ交渉史」というようなモノに大きな足跡を記す形となったゴロヴニーンの胸像を、穏やかな1月1日の空の下で眺めたが…今年の両国関係や地域間関係はどのような按配になるのか…漫然と想っていた… ところで…持っている中では最も新しい「52㎜相当画角」という35㎜レ..

続きを読む

V.M.ゴロヴニーンの胸像(2018.09.14)

2018/09/14 19:32
↓不意に思い付いて、胸像を眺めに広場に立寄った… ↓レンズの特徴を活かし、少し思い切って近寄りながら写真を撮ってみた… 日ロ交流史にも登場するゴロヴニーン…車輛の通行量も存外に多い辺りで、何時も街を見詰めている…

続きを読む

V.M.ゴロヴニーンの胸像(2018.03.25)

2018/03/26 04:11
↓久し振りに…サハリンスカヤ通に在る胸像を眺めた… この胸像が切っ掛けで興味を覚え、ゴロヴニーンの一件に関わった高田屋嘉兵衛に興味を覚え、淡路島の五色に在る<高田屋嘉兵衛顕彰館>を訪ねてみたのだった… 午後5時半過ぎの様子だが、明るい時間帯が長くなっている…

続きを読む

V.M.ゴロヴニーンの胸像(2018.01.21)

2018/01/21 21:09
↓雪が深くなっても、広場は存外によく除雪が施され、胸像の辺りにも近付くことが出来る… この時季、雪の下に埋まったコンクリートが、部分的に露出する等しているが、そういう箇所で「妙に滑る…」場所が見受けられるので、辺りを歩く時は殊更に注意が必要だ… ↓日曜日の午後、少し傾いた陽の光線が好い…

続きを読む

V.M.ゴロヴニーンの胸像(2017.10.31)

2017/11/01 13:45
↓広場に灯りが入り始めたような頃である… ↑胸像そのものはライトアップされていないが、背後の「真っ暗になる寸前」のような空と相俟って、何となく「淡い光に浮かぶ」ようにも見える… ↓こういう光加減も、胸像が凛々しく視える…

続きを読む

V.M.ゴロヴニーンの胸像(2017.10.16)

2017/10/17 17:20
↓同じモノを撮っても、その日の光の状況や、一寸した角度の差異で「見え方」は意外に大きく異なるものだ…それ故に写真を撮ってみることは面白い。 ↑何か何度も視ている以上に「凛々しい」ように見えた… ↓未だ写真が普及しているでもない時代の人物で、幾つかの画が伝えられる人物を、こういう具合に像として立体化する…難しい作業なのだと思う。 ゴロヴニーンは、世界周航をも成し遂げた海軍士官で、目線の先に「海の彼方」を何時も視ていた人物と想像するが…この胸像の目線の先は、..

続きを読む

もっと見る