<ペンギン33>―2016年シーズン最後の稚内出航(2016.09.16)

2016/09/16 19:00
↓稚内港中央埠頭で乗客を迎えている<ペンギン33>… ↑写真撮影用の脚立を持込んでいる人までも含めて、何やら報道陣が見守っている… 8月1日の「コルサコフ⇒稚内」を最初として、「週2往復4便」体制で、稚内・コルサコフ間を往来していた<ペンギン33>…9月16日は今季最後ということになる「稚内⇒コルサコフ」の便が出航する日だった… ↓関係者が見守る中での離岸の様子は「何時ものとおり」という按配だった… ↓今週は概して天候が好かったが、今日は若干の風浪..

続きを読む

稚内港を出航する<ペンギン33>(2016.09.13)

2016/09/13 18:59
↓最近は「コルサコフ・稚内」も、折り返しの「稚内・コルサコフ」も運休を余儀なくされてしまった荒天が見受けられたが…今朝は「今日出なければ、何時出るのか?!」という雰囲気の中で<ペンギン33>が待機中だった… ↓このマークも少し見慣れて来た… ↓タラップが外される少し前にエンジンが始動…タラップが外されて警告音が「ピーッ!」となり、繋留索がするすると外され、<ペンギン33>は関係者の見送りを受けてゆっくりと動き始める… ↓最初は「ゆっくり進み始める..

続きを読む

稚内港から出航する<ペンギン33>(2016.09.02)

2016/09/02 18:01
湿った空気がやや冷たい感じもするようになって来た稚内である…霧も深い… ↓<ペンギン33>が何時もの場所で静かに待機していた… ↑昨日はやや遅れて稚内港に到着したそうだが…今日は予定どおり出るという… ↓乗客が32名だったという…出国手続きを終えた乗客から順次乗船し、係員がサポートして荷物も積み込まれる… ↓定刻の少し前…準備が整って離岸し始めた… ↓今日は元気に出航した…月曜日・火曜日の往復は、台風干渉の高浪ということで運航を休んでしま..

続きを読む

稚内港から出航する<ペンギン33>(2016.08.26)

2016/08/26 17:49
↓今朝もまた、乗客が揃ったところで素早く動き始めた… ↓今日もまた、“快速艇”は元気に出航した… 8月1日以来、元気に運航を続けている<ペンギン33>だが…来る8月29日と8月30日は、台風接近で危険なため、初めて欠航することとなった…

続きを読む

稚内港を出航する<ペンギン33>(2016.08.16)

2016/08/17 01:00
↓稚内港で、少々眼に馴染んだ<ペンギン33>…出航の朝、例によって「乗客が揃い次第」に出発準備を始める… ↑「ピーッ!」と警告音が鳴ると、タラップが稚内側の係員によって片付けられ、船員達が扉をバタバタ閉める… ↓エンジンが唸りながら、慎重に離岸が始まる。 ↑こういう型の船…こうやって離岸している場面が最も船内の揺れ方が大きいのだと想像する…速度が上がって巡航するようになると、安定性を増す筈だ… ↓ゆっくりと態勢が整えられ、次第に速度が上る… ..

続きを読む

もっと見る