レーニン像:アレクサンドロフスク・サハリンスキー(2017.09.24)

2017/09/26 03:30
人口1万人を切る程度の小さな街ということになるアレクサンドロフスク・サハリンスキー…飲食店が極端に少ないと見受けられ、日曜日の午後に座って休めるカフェのような場所が見当たらない…好天なので広場のベンチで少々ゆっくり… ↓そういう中で眺めたレーニン…前日とは時間帯が少々違うことも在るが、光の感じと背後の空の感じが異なり、少し違う表情を見せている… こういう具合に、同じ場所の同じモノでも、日や時刻が異なると違って視えるのが面白く、そういう様子を写真に撮ってみるのが..

続きを読む

レーニン像:アレクサンドロフスク・サハリンスキー(2017.09.23)

2017/09/26 03:28
↓アレクサンドロフスク・サハリンスキーの広場に佇むレーニン…方々の街で見受けられるが、ここにも… ↑背景の空と雲の感じが好い! ここのレーニンは、「コートの表現」が凄く立体的な感じなのが面白い… 特段に顧みる人も無いような感で、珍しがるように写真を撮っていたのは私位なものだった…この日は、何やら結婚式をやっているような様子も在ったが、或いはその人達もここで写真を撮っていたかもしれないが…

続きを読む

巨大なレーニン像(2017.09.19)

2017/09/20 06:04
ユジノサハリンスクの巨大なレーニン像は背中側が西寄りの空になる… ↓午後7時過ぎ、一寸出た際に通り掛かって見上げた…夕方の「逆光に寄った光加減」でこの銅像を視るのが、何となく気に入っている… ↑やや雲が多く、複雑な感じの空模様を背景に、1970年頃から街を見守る銅像という状況…一寸面白い… ↓少しだけ角度が変わると、また雰囲気が変わる… 過去の政治的意図等と無関係に、単に「街を見守る巨人」という具合にこの銅像を何時も視ている…そして巨大な像と空とが..

続きを読む

日没直後辺りのレーニン広場(2017.09.16)

2017/09/18 04:17
↓ナイトブルーに染まり掛かっている空の裾だけが夕焼け色を残す感…何か舞台やスタジオの背景を思わせる空だ…照明や電飾看板の灯り、行き交う車輛の灯りが目立ち始めている…そこに佇む大きなレーニン… ↑広場に向き合うユジノサハリンスク市行政府本庁舎の辺りに佇み、何となく見入ってしまった光景である…

続きを読む

夜のレーニン広場(2017.08.23)

2017/08/24 05:27
↓午後9時頃の様子だ… ↑陽が落ちて少しだけ時間が経ち、ハッキリ「夜の」と形容出来そうな雰囲気だ…少し前まで、午後9時は未だ明るかった… 日中の気温が25℃辺りまで上がり、夕刻に至っても「戸外で多少涼む…」ような感じが心地好い具合ではあるが、存外に多くの人達が広場の辺りに見受けられる…

続きを読む

もっと見る