アムールスカヤ通の猫達(2017.06.22)

2017/06/22 19:26
曇天続きで、肌寒いような感じも続いていた中、夕刻に至って少しだけ気温が上がった… ↓多少の温かさを感じて、猫達も外に出て寛いでいたのだろうか? ↓望遠で少し猫達の姿をアップに… ↑右側の2頭…全般に黒い毛で、首回りが白いというのが共通している…「明らかに親子?」という風情だ… ↓夕食を摂ってから戻ってみても、3頭の猫は未だ居た… ↓小さな猫達は、通行人が通り過ぎて引っ込んでしまったが、大きな猫は悠然としている… 猫の様子を時々眺..

続きを読む

Пицца "UNO"(ピッツァ・“ウーノ”)(2017.06.21)

2017/06/21 19:18
↓俄かに「お気に入り」に加わった店でピザを愉しんだ… ↓ソーセージやピーマンやキノコが入って、トマト系なソースで、とろけるチーズ…なかなかに好かった!! ↑「店の名」を冠したピザ…こういうモノは、「かなり個性的?」な場合も在るのだが、そうでもない場合も多い。或いは「“ピザ”と聞けば、多くの人達が思い浮かべるようなモノ」というのが、こういうモノに反映されているのかもしれない…実は「地元の人達が“ピザ”と聞いて、どんなモノを連想するのであろうか?」等と考えて、この..

続きを読む

<Остров Сахалин> 1895=1895年発行の『サハリン島』(2017.06.18)

2017/06/20 05:51
↓なかなかに貴重な本が展示されていた… ↑サハリンを訪れた作家チェーホフが、1895年に送り出した著作の『サハリン島』である… ユジノサハリンスクには「A.P.チェーホフ 『サハリン島』 文学記念館」という施設が在る。「チェーホフが訪れた頃のサハリン」を学ぶことが出来る他、チェーホフの書斎のイメージの展示が在る。更に館内では絵画展や写真展もやっている。 立寄り易い場所で、休日にも開館していて訪ね易いのだが、なかなか機会を設けられずに居た。漸く訪ねて、「189..

続きを読む

ピザ“シーザー”?(2017.06.19)

2017/06/20 05:33
「美味しいピザの店」という噂を聞き、また近くを通り掛かって店を視た時に「お洒落!」な感じだったので興味を覚え、夕刻に一寸足を運んでみた… ピザのメニューは色々と在ったのだが…眼に留めたのは“シーザー”なるモノ…「どういうモノ??」と思って頼んだが… ↓待つこと暫し…「出来立て!」と登場したのは、こういう代物だった… ↑ピザに所謂「シーザーサラダ」が載っている!? これは焼き上げたピザに、サラダの野菜を載せて、ドレッシングや粉チーズまで掛けている代物で、..

続きを読む

噴水とサハリン州郷土博物館(2017.06.18)

2017/06/19 05:10
↓酷く暑いでもないのだが、光線が非常に眩しい中、噴水の水飛沫が何となく好い… ↑樺太時代の建築の屋根の端に…さり気なくロシア国旗が翻っている… ↓飛沫と建物が重なって見える感じ…何となく見入ってしまった… この時は天候が好転していて、散策をしている人達も多くなっていた…

続きを読む

もっと見る