A1200 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 Tシャツ X-Pro2 X100F XF10-24mmF4 XF10-24㎜F4 XF16㎜F2.8 XF35mmF2 XF35㎜F2 XF50㎜F2 XF50mmF2 РЖД あべのハルカス アイスホッケー アニワ アフトモトスタリーナ アレクサンドロフスク・サハリンスキー エゾシカ オーシャンプリンセス カフェ ガガーリン公園 クルーゼンシュテルン グラフィティー ケーブルカー ゴロヴニーン ゴールヌィー・ヴォーズドゥフ サバントゥイ スタロドゥプスコエ ダリネエー チェーホフ チャイナタウン デニム ネヴェリスコイ提督 ハンバーガー バス バスケットボール バー フォトブック ブハンカ プーシキン ペンギン32 ペンギン33 ヨールカ ラッセル車 ルダノフスキー ルースキー島 レトロミュージアム レーニン ロシア ロシア正教 ヴィソツキー 一畑電車 京阪 公衆電話ボックス 動物園 北海道大学 南海 名鉄 和歌山電鐵 地下鉄 城下町 大阪近鉄バファローズ 宿場町 富士山 寺内町 帝冠様式 広島電鉄 御朱印帳 戦車 新世界 新幹線 時計台 桜島 模型 橋梁 氷彫刻 煙草 王子製紙の工場 白い恋人 百貨店<サハリン> 神戸ベイクルーズ 神戸新交通 神社 空港 紙幣 胸像 艦船 蒸気機関車 西鉄 路面電車 近鉄 通天閣 鉄道 鉄道博物館 銅像 長崎電気軌道 阪堺 阪急 阪神 音楽

函館ハリストス正教会(2019.12.24)

2019/12/31 10:12
↓美しい建物だと思う… ↑雪が降り頻った中で戸外に出て、この辺りに至る頃には天候が好転し、朝の光にこの建物が浮かび上がるような感だった… ↓ロシア正教の教会だ…「らしい」という感じの形状だと思う… 未だ「箱館」という字で地名を綴っていた幕末期の1859年、所謂「開国」ということでロシア領事館が開設された際、ロシア正教の聖堂が領事館内に設けられたという。これがロシア正教の「日本国内初登場」ということになるのかもしれない。その後1861年に至って、修道司祭の..

続きを読む

函館ハリストス正教会(2019.09.01)

2019/09/21 03:00
↓函館山からも一寸視えていた場所だが…函館山を下りて、辺りを散策し始めた時に近付いてみた… ↑ロシア正教の教会だ…この建物が在る様子は「函館らしい景観」というようにされているようでもある…なるほど、ロシア正教の教会は、特徴的な外観の建物だ… 未だ「箱館」という字で地名を綴っていた幕末期…1859年にロシア領事館が開設された際、ロシア正教の聖堂が領事館内に設けられたが、これがロシア正教の「日本国内初登場」ということになるのかもしれない。その後1861年に至って、修道..

続きを読む

<生神女昇天寺院>(2018.11.04)

2018/11/05 22:02
↓なかなかに趣き深い建物だと思う… 1861年に登場して発展し、1938年に破壊されてしまったという、「ウラジオストクで初めてのロシア正教の教会」だったという<ウスペンスキー聖堂>の流れを汲むとされている教会だ… ↓今回は高い側からこの教会の辺りに至り、階段を通ってスヴェトランスカヤ通へ下りた…

続きを読む

落葉と<復活主教座聖堂>(2018.10.18)

2018/10/24 01:00
↓夏には…木の葉がカーテンのようになって、教会の建物が見え悪かった地点だが…木の葉が落ちて、建物がよく視えるようになっていた… ↑手前の方、地面にも落葉が散っている様子が見受けられる… 「明るくなって行く」というような時間帯の光と空気感…なかなかに好い感じだ…

続きを読む

早朝の<復活主教座聖堂>(2018.10.18)

2018/10/23 15:18
↓「気に入っている眺め」の一つである… ↑奥の教会と手前の庭園は互いに無関係である…が、日本的な設えを採り入れた庭園の向こうに“借景”のように「ロシア風!!」な建物が佇む様子は、「日本の山河の向こうにロシアの大地」というようなイメージで、酷く興趣が在るように思う… この様子を視て、「日本の山河の向こうにロシアの大地」というようなイメージで興趣が在るなどと言っても…「偶々じゃない?」と笑われてしまうのであろうが…

続きを読む

もっと見る