<ニコライ堂>こと<東京復活大聖堂>(2017.11.18)

2017/11/19 02:56
JR東日本の浅草橋駅から東京駅へ向かう場合、乗換は要るものの、御茶ノ水駅が「途中」であることに思い至った… 御茶ノ水駅と言えば… ↓こういうモノが在ったことを思い出し、何か妙に懐かしくなって、寄り道して眺めてしまった… ↑日本最大の正教会の聖堂で、「全日本の府主教」が管轄する「首座主教座教会」という格式を持つ…<東京復活大聖堂>という正式名称で、ロシア語では<Воскресенский собор (Токио)>とか<Собор Воскресения Х..

続きを読む

<復活主教座聖堂>(2017.11.12)

2017/11/12 12:09
↓大変に気に入っている眺めだが、辺りが雪に覆われてしまうと、少し趣が変わる… ↑「偶然の産物」に過ぎないのかもしれないが、手前の「日本庭園風」な設えが入った庭の向こうに、「如何にもロシア風」な教会が建っている様子が非常に面白い…

続きを読む

黎明の頃:<大祖国戦争勝利70年並びにキリスト生誕記念主教座大聖堂>(2017.11.06)

2017/11/06 22:36
↓午前7時40分を過ぎて、こういうような様子だ… ↑大聖堂のライトアップが消え、街灯が点いているという状態が続き、空が漸く少し明るくなる…未だ「夜の残滓」が少し濃い感じがするが、こういうような感じの時間帯が少しずつ遅くなっている… ↓午前7時50分頃…大聖堂背後の空の雲の感じが変わって来た…存外に雲が速く流れている… ↑雲が多過ぎない感じが好い… ↓午前8時に大聖堂の鐘が鳴る…その後位に、街灯が消え始める… ↑大聖堂の壁の感じが少し変わって見え始..

続きを読む

<復活主教座聖堂>(2017.11.01)

2017/11/01 13:17
↓朝の7時半前だが…「陽が長かった季節の夜遅く」のような風情だ… ↑「日本庭園的設えの向こうに、ロシア正教の教会」という感じが気に入っている場所だ… ↓暗い中に白い壁が浮かんでいる他方、金の装飾が鈍く光っているような感じが画でも視えるのが面白い…

続きを読む

日没前:<大祖国戦争勝利70年並びにキリスト生誕記念主教座大聖堂>(2017.10.26)

2017/10/27 14:40
夕刻…大聖堂が視えるような辺りに何となく立寄った… ↓朝は「大聖堂の背後に丘陵」というような位置関係で大聖堂を視るが…今般は丘陵側に廻り込み「西日と大聖堂」という位置で大聖堂を視てみた… ↑逆光の中で、独特な形状や、何をやろうとしているのか進行している工事の様子等が視える… こういうハッキリした逆光だが、大聖堂手前の工事現場のような場所に駐車中の“ブハンカ”等と呼び習わされる自動車の型―アレはかなり特徴的な形状で判り易い…―が判る程度に映り込んでいる…愛用し..

続きを読む

もっと見る