朝の空気感…:<大祖国戦争勝利70年並びにキリスト生誕記念主教座大聖堂>(2017.09.22)

2017/09/22 13:40
明るくなる頃に少し散策し…「もう少し粘ると好い画が撮れるかもしれないが…そろそろ予定も在るので引揚げようか…」とした時だ… ↓平日朝らしい「動き」が辺りに見え始めたような時点であったのだが、一寸振り返ると、非常に雰囲気が好かった… ↑湿った路面に大聖堂が影になっている感である… この場所…益々足繁く寄るようになるかもしれない…

続きを読む

明るくなる頃に…:<大祖国戦争勝利70年並びにキリスト生誕記念主教座大聖堂>(2017.09.22)

2017/09/22 10:22
「明るくなる頃」の様子を眺めるのが好きだ… ユジノサハリンスクでは「一寸早過ぎる時間に明るくなる…」感じだったが、最近は午前6時頃が未だ暗く、午前7時頃に明るくなって行く感じで、そういう様子が「視易い」感じである… 住まいから20分強は歩くのだが、「明るくなる頃」の大聖堂の建物は見応えが在る… ↓6時半頃までは大聖堂のライトアップは点灯している… ↑白い壁と輝くクーポル(独特な丸い形状の屋根)が夜空に浮かんでいる感だ… ↓ライトアップが消灯となっ..

続きを読む

<モスクワ府主教・成聖者インノケンティ記念寺院>(2017.09.16)

2017/09/19 00:38
レーニン通とパグラニチナヤ通とが交差する辺りのレーニン通側に、時々寄る「ピザとパスタの店」が在る。休日にその店に立寄って、パグラニチナヤ通を東へ進み、ミール通と交差する辺りで少し南へ動き、次の通を東へ進むとサウナが在る… そういう経緯でパグラニチナヤ通という場所は時々動き回る場所なのだが、ここに「気になる」建物が在る。 通り掛かった土曜日の日中…敷地に出入りが可能な状態と見て近付いた… ↓こういうような屋根が視える建物だ… ↑綺麗な感じで、建物全般の外..

続きを読む

駆逐された「夜の残滓」:<大祖国戦争勝利70年並びにキリスト生誕記念主教座大聖堂>(2017.09.15)

2017/09/15 15:23
↓6時40分頃に大聖堂のライトアップが、6時50分頃に近くのパベーダ通の街灯が消える… ↑少しずつ空が明るさを増すが、変化が急速だ…雲が少し鮮明な感じになって行く… 美しい朝ではあったが…気温は完全に10℃を切り、戸外を動き回っていると「手が…冷たい!」という感じになってしまう…季節は着実に進んでいる…

続きを読む

夜明前の濡れた路面:<大祖国戦争勝利70年並びにキリスト生誕記念主教座大聖堂>(2017.09.15)

2017/09/15 15:21
「夜の残滓」が色濃く感じられる雰囲気…午前6時半頃だ… 深夜までに雨が降った気配は無いものの、散水車が登場したらしく、道路面が濡れている辺りへ… ↓何か「湖水」のようにさえ見える道路面だ… ↑道路面にライトアップされた大聖堂等が映り込む… 画の左側の山上には「135」と「建都135年 街の日」に因んだと思われるランプが点っている。画の右側を視ると、少し大き目な建物の建設工事らしき様子が伺える。“温泉”のような施設が出来るらしい…

続きを読む

もっと見る