三条駅で待機中の電車(2018.02.24)

2018/03/21 12:30
↓比較的近年に外装を改めている様子で、京阪の車輛は新旧を問わず概して綺麗な外観だ… ↑画では切れている右側のホームから特急が先発した後、特急が停車しない駅にも停車しながら淀屋橋を目指す準急だ… この列車で伏見稲荷駅に向かったのだった…

続きを読む

三条駅(2018.02.24)

2018/03/21 12:29
↓京阪の三条駅に寄ると眼に留まる… ↑『時代祭』をイメージしたイラストが壁面に在る… ↓この画は平安時代をイメージしたモノであろう… ↑平安時代から明治維新の頃までのイメージのイラストが、何時でも『時代祭』のパレードを壁面上で展開している訳だ… そう言えば、嘗ては京阪の特急車輛にこの『時代祭』のイラストが入ったモノが在ったような記憶も在る…

続きを読む

祇園四条駅(2018.02.24)

2018/03/20 17:15
↓伏見方面で愉しく過ごした後、京都の都心側へ、京阪の特急で引揚げた。特急用の車輛は何種類か在るが、画のモノは少し新しいような気がする… ↑列車の後尾側に乗車し、下車後に列車が出発する様子を見送った。乗務員室で確認の声を出している様子が何となく車内に聞こえるような感じ…少し元気な女性の車掌さんが張り切って乗務していた… 祇園四条駅…1915年に京阪が三条に軌道を伸ばした時に「四條駅」として登場したのが起こりであるという。その後の関西の鉄道が再編成された時期を経て、1..

続きを読む

<千本いなり>:京阪・伏見稲荷駅(2018.02.24)

2018/02/28 08:30
「伏見稲荷駅で稲荷寿司を売っている」と聞き及んだ…稲荷寿司にも色々と在るようだが、どうも「京都の流儀」の稲荷寿司らしい… 昨年12月、ユジノサハリンスクで稲荷寿司を頂く機会が在った…北海道内の米をサハリンへ輸出しようというキャンペーンで、「愉しく米飯を頂く方法の紹介」ということになり、ユジノサハリンスクで永く日本料理店を営む名物店主と輸出関係の皆さんが用意したモノだった。これが「久し振りに頂いてみると、酷く美味い!」と記憶に残った… ユジノサハリンスクで頂いた稲荷..

続きを読む

伏見稲荷駅(2018.02.24)

2018/02/26 06:40
京都・大阪間を結ぶ京阪電車の、京都市の南寄り辺り、伏見区には“特急”が通過するものの、独特な「味わい」が在る色々な駅が在る… ↓「超人気有名観光地」の伏見稲荷に極近い伏見稲荷駅である… ↑三条駅から乗車した“準急”で到着した… 車掌さんは女性だった…関西圏の私鉄では、それなりに女性の乗務員に遭遇する確率が高いように思う… ↓列車の後尾、乗務員室に近い辺りに乗車すると、女性乗務員の「善し!発車!」というような声が聞こえていたが、ホームに佇んでいると列車は..

続きを読む

京阪:七条駅(2016.04.06)

2016/09/20 01:00
「“駅名表示”が見当たらないな…」と地下に降りたホームをウロウロしていると… ↓自販機の上に貼り付いていた… この七条駅から出町柳駅までの区間…京阪電車は“地下鉄”のようにトンネルの中を往来していて、駅も地下になっている… 大阪・京都間を結ぶ列車を運行する京阪…何やら不意に懐かしい感じが込み上げて来た…

続きを読む

もっと見る