A1200 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 Tシャツ X-Pro2 X100F XF10-24mmF4 XF10-24㎜F4 XF16㎜F2.8 XF35mmF2 XF35㎜F2 XF50㎜F2 XF50mmF2 РЖД あべのハルカス アイスホッケー アニワ アフトモトスタリーナ アレクサンドロフスク・サハリンスキー エゾシカ オーシャンプリンセス カフェ ガガーリン公園 クルーゼンシュテルン グラフィティー ケーブルカー ゴロヴニーン ゴールヌィー・ヴォーズドゥフ サバントゥイ スタロドゥプスコエ ダリネエー チェーホフ チャイナタウン デニム ネヴェリスコイ提督 ハンバーガー バス バスケットボール バー フォトブック ブハンカ プーシキン ペンギン32 ペンギン33 マスク ヨールカ ラッセル車 ルダノフスキー ルースキー島 レザー レトロミュージアム レーニン ロシア ロシア正教 ヴィソツキー 一畑電車 丸型ポスト 京成 京阪 公衆電話ボックス 動物園 北海道大学 南海 名鉄 和歌山電鐵 地下鉄 城下町 大阪近鉄バファローズ 宿場町 富士山 寺内町 帝冠様式 広島電鉄 御朱印帳 戦車 新世界 新幹線 時計台 桜島 模型 橋梁 氷彫刻 煙草 王子製紙の工場 珈琲豆 白い恋人 百貨店<サハリン> 神戸ベイクルーズ 神戸新交通 神社 空港 紙幣 胸像 艦船 蒸気機関車 西鉄 路面電車 近鉄 通天閣 鉄道 鉄道博物館 銅像 長崎電気軌道 阪堺 阪急 阪神 音楽

<奈良市総合観光案内所>=旧 奈良駅舎(2020.04.03)

2020/05/01 18:34
↓奈良を離れようとしていた朝、駅へ入る前に眺めた様子だ… ↑こういう様子を“次”に望むのは何時になるのか判らない…確りと記憶に留めたいと、少しだけ歩を停めて眺めていた… 十分に注目もされているのかもしれないが、この建物はもっと存在感を発揮しても好いのではないかと、視る都度に思う… やや強引に方々を巡ってみた時に撮った写真を掲出する記事…存外な本数になったような気がするのだが、この「凄く気に入った奈良の様子」が“区切り”ということになるであろう…また「遠くない..

続きを読む

朝…:<奈良市総合観光案内所>=旧 奈良駅舎(2020.04.02)

2020/04/17 18:44
↓前日に降り続いていた雨が気にならない朝となった… ↑道路面等が濡れていない… ↓この日は<青春18きっぷ>を手に、JRの列車、一部に他の交通手段も利用して方々を巡ってみようと、朝から出掛けた… ↑眼に少々馴染んだこの<奈良市総合観光案内所>=旧 奈良駅舎に「いってらっしゃい…」と見送って頂いているような気分になる… ↓真正面から気に入っている建物を眺めた… ↑「古の都にして県庁所在地」という“貫禄”が在る旧駅舎だが、現在も案内所、加えてテナント..

続きを読む

<奈良市総合観光案内所>=旧 奈良駅舎(2020.03.31)

2020/04/10 08:13
自身は「奈良県人」ということでもなく、奈良に縁者が在るのでもない。偶々訪ねて滞在する機会が在り、最近は「好感度上昇!」と感じているということに過ぎない… ↓それでもこういう光景を眼にすると、頭の中で「ここへ還って来た…」という程度に感じている… ↑何時の間にか、勝手ながら「関西の別宅」という程度にさえ感じている、JR奈良駅傍の宿の居室から視えるのがこういう光景だ… <奈良市総合観光案内所>として活用されている嘗ての奈良駅の駅舎は美しい…近年好まれるような雰囲..

続きを読む

公衆電話ボックス…:<奈良市総合観光案内所>=旧 奈良駅舎の周辺(2020.04.01)

2020/04/10 07:24
佐保川の桜を眺めようと、早朝から戸外に出てみた… ↓<奈良市総合観光案内所>の脇に、公衆電話ボックスが2つ並んでいるのを眼に止めた… ↑県庁所在地の街の中心的な駅の傍で、街の人達も来訪者も多く行き交う辺りである。公衆電話ボックスは必要とされるのであろう… 実は…旧駅舎の観光案内所を正面に、そのまま建物に入るのでもなければ、左寄りに進んでJRの列車を利用するという場合が多く、この右側の公衆電話ボックスを余り気に掛けたことが無かったということに思い至った… ..

続きを読む

黄昏…:<奈良市総合観光案内所>=旧 奈良駅舎(2020.04.02)

2020/04/03 14:25
精力的に動いた感の1日…夕刻に宿に居室に引揚げることを、頭の中で「帰還」と考えていることに気付いて、軽く苦笑いをしてしまう。窓からの風景に愛着を覚える宿泊施設の居室…それを、同じ場所に滞在する場合に繰り返して利用という状況…少なくとも自身の中ではJR奈良駅に近い宿という例が思い浮かぶばかりだ… ↓「帰還」してみると、ベッドが置かれた辺りの窓からこういう様子が視える… ↓何度も眺めたが、時間を追う毎に暗さが増して行き、様々な灯りが寧ろ目立つようになった… ..

続きを読む

雨が…降り頻り続けた…:<奈良市総合観光案内所>=旧 奈良駅舎(2020.04.01)

2020/04/02 02:38
薬師寺を訪ねた時は未だ午前中で、雨が降り始めたが、その雨は途切れずに午後も夕方も続いた… 雨が鬱陶しく、また濡れながら戸外を動くのも面倒なので、宿の居室で寛いでいた…時折、窓から戸外を伺ったが、雨はずうっと続いていた… ↓夜に至っても雨は降り続いた… ↑こういう様子…窓から眺める分には美しく好いのだが… 丁度1年前の同じ場所でも雨が降っていた様子が見受けられたが、あの時は「不意に強く降り、止んで、また降り」というのが何度か繰り返された。 こうやっ..

続きを読む

もっと見る