晩夏の空とサハリン州郷土博物館(2017.08.25)

2017/08/26 06:12
↓空と雲の感じが、瓦屋根の形状と妙に合うような気がする… ↑空の感じが「晩夏」という風である… この日は金曜日であったが、何やら妙に人出が多かった…この博物館の建物前で結婚式の記念写真を撮ろうというような人達が「順番待ち」状態になる程度に集まっていたのだ… そんなことも在って、何となく「雲と屋根の感じ!」と少し望遠で上の方を撮るような按配に…

続きを読む

水面に博物館…(2017.07.15)

2017/07/16 04:28
↓サハリン州郷土博物館の敷地内を散策していて見付けた様子… ↑小さな池が幾つか在って、その一つ…敷地内のやや西寄りに相当する辺りだ… こういう画…視たことが無かった…その辺を動き回ると、こういう“発見”は在るものだ…

続きを読む

噴水とサハリン州郷土博物館(2017.06.18)

2017/06/19 05:10
↓酷く暑いでもないのだが、光線が非常に眩しい中、噴水の水飛沫が何となく好い… ↑樺太時代の建築の屋根の端に…さり気なくロシア国旗が翻っている… ↓飛沫と建物が重なって見える感じ…何となく見入ってしまった… この時は天候が好転していて、散策をしている人達も多くなっていた…

続きを読む

「土産らしい」感じの菓子(2017.06.08)

2017/06/16 07:57
↓サハリン州郷土博物館の画が刷られて、箱がセロファンで包まれている… ↑ユジノサハリンスク市内のカフェ兼パン屋兼ケーキ屋のチェーンで売られている菓子である… ↓柔らかく白い中身がチョコレートでコーティングされているという菓子だ…自身でも試食したが、悪くない!! ↑一箱159ルーブルだった… 6月9日に<ペンギン33>で稚内へ引揚げる前日に求めたモノで、稚内で友人や知人にで配った…実に「土産らしい」風情の菓子である… 何やら稚内では慌ただしい感じに..

続きを読む

狛犬…(2017.06.04)

2017/06/08 05:08
↓サハリン州郷土博物館の建物の直ぐ前…狛犬が据えられている… ↑これは樺太時代の本当の神社に在ったモノを持って来たのだという… ↓少し引いて建物を入れて狛犬が写るようにしてみた… ↑一見、「最初から在るデコレーション」に思えないでもないのだが…違う! ↓それにしても…なかなかに立派な狛犬だ…

続きを読む

もっと見る