A1200 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 Tシャツ X-Pro2 X100F XF10-24mmF4 XF10-24㎜F4 XF16㎜F2.8 XF35mmF2 XF35㎜F2 XF50㎜F2 XF50mmF2 РЖД あべのハルカス アイスホッケー アニワ アフトモトスタリーナ アレクサンドロフスク・サハリンスキー エゾシカ オーシャンプリンセス カフェ ガガーリン公園 クルーゼンシュテルン グラフィティー ケーブルカー ゴロヴニーン ゴールヌィー・ヴォーズドゥフ サバントゥイ スタロドゥプスコエ ダリネエー チェーホフ チャイナタウン デニム ネヴェリスコイ提督 ハンバーガー バス バスケットボール バー フォトブック ブハンカ プーシキン ペンギン32 ペンギン33 ヨールカ ラッセル車 ルダノフスキー ルースキー島 レトロミュージアム レーニン ロシア ロシア正教 ヴィソツキー 一畑電車 京阪 公衆電話ボックス 動物園 北海道大学 南海 名鉄 和歌山電鐵 地下鉄 城下町 大阪近鉄バファローズ 宿場町 富士山 寺内町 帝冠様式 広島電鉄 御朱印帳 戦車 新世界 新幹線 時計台 桜島 模型 橋梁 氷彫刻 煙草 王子製紙の工場 白い恋人 百貨店<サハリン> 神戸ベイクルーズ 神戸新交通 神社 空港 紙幣 胸像 艦船 蒸気機関車 西鉄 路面電車 近鉄 通天閣 鉄道 鉄道博物館 銅像 長崎電気軌道 阪堺 阪急 阪神 音楽

夜の通天閣(2019.06.07)

2019/06/22 06:18
甲子園球場で野球観戦等を愉しみ、通天閣の足元の宿へ引き揚げようとした… 阪神の甲子園駅から尼崎駅へ…尼崎駅で阪神なんば線の列車に…大阪難波駅で地下鉄の千日前線、日本橋で堺筋線に乗換えれば恵美須町駅に至る… ↓恵美須町駅から外に出て…見上げた… ↑夜空に通天閣…という感じだ… ↓甲子園球場のナイトゲームから引き揚げて来たという、少しだけ遅い感じの時間帯…一寸静かだった… 大阪のような場所では、何処に在っても“アウェイ”ではあるのだが…少しばかり..

続きを読む

“たこ焼き”の串カツ…?!(2019.06.06)

2019/06/20 05:44
大阪の通天閣の足下という感じの<新世界>エリアに宿を求めて滞在し…夕刻に辺りに出て軽く夕食を愉しむことにした… ↓何となく覗いた串カツの店に立ち寄った… ↑右から3本…鶏肉、牛肉、豚肉と「極々当たり前」な串カツで美味しく頂いたが…左端の「丸いモノ」は、少し“変わり種”ということになるのかもしれない… この「丸いモノ」は…メニューに在るのを視て「これは?どういう感じ?」とお店の方に尋ねてしまったのだったが、「普通に粉を点けて揚げますよ。串カツですから…」という..

続きを読む

窓から…<あべのハルカス>が視えた…(2018.06.08)

2019/06/09 06:16
「通天閣の足下辺りの宿」と勝手に呼んで親しんでいる場所に滞在したが…建物は<新世界>と呼ばれるエリアでは少し抜き出て背が高い… ↓背が高い建物が少ないので…4階という然程高層でも無い辺りでも眺望が好い場合が在る… ↑<あべのハルカス>が聳え立っている様が伺える… 当初は、薄いカーテンで居室の窓から外が視え悪く、<あべのハルカス>が見えている様子に気付かなかった…記憶しておきたい… 窓はワイヤーが入った硝子だが、窓の硝子面にカメラのレンズを「着ける」よう..

続きを読む

“点灯”…:通天閣の在る光景…(2019.06.06)

2019/06/09 05:09
一寸…冷たいモノが欲しかった…サッパリした感ではあったのだが、“サウナ”の後なのだ…“シェイク”を頂いて一息入れた… ↓「一息…」の後にはこういう様子が視られた… ↑“点灯”である…時々色を変えるランプが入っている通天閣…緑に輝いている… 少し前に「工事中…」であった店も竣工して、普通に営業していたようで、電飾の光に“切れ間”が目立たない… 「通天閣の在る光景」というようなモノ…なかなかに好い…

続きを読む

“点灯”の少し前…:通天閣の在る光景…(2019.06.06)

2019/06/09 05:07
愛用の時計―ウラジオストクで求めたロシア製で、松江の商業施設に入っていた時計店でバンドを交換したばかりの代物…―に目を落とした…「日没」には「ほんの少し」だけ間が在るようだ… ↓因みにその時計… >>愛用の「ロシア製」の時計…(2019.06.02) 「辺りの基準」では“静か”な部類なのかもしれないが、「稚内の基準」では“かなり賑やか”という感の雑踏の中に滑り込むように入って行く… ↓飲食店等の灯りが目立つ他方、空は未だ明るく、通天閣は“点灯”していない…..

続きを読む

黄昏へ…:通天閣の在る光景…(2019.06.06)

2019/06/08 23:21
通天閣の傍に“サウナ”…勝手ながら「サウナを備えた大浴場の施設」を“サウナ”と呼び習わしているのだが、何度か利用したこともある施設が在って、久し振りに利用した… ↓日没時刻も近い頃、「サッパリ!!」と館外に出て佇んで眺めた光景だ… ↑薄い雲が流れる空を背景に、方々に灯りが入り始めた感だ… ↓画の左下…飲食店―“串カツ”の店が非常に多い…―が軒を連ねる、「半ば年中が祝祭?」のような通は、灯りで辺りから浮かび上がっているかのようにも見える… 辺りが最も..

続きを読む

もっと見る