早朝のコルサコフ港(2017.11.04)

2017/11/06 04:39
休日の土曜日に早目に眼を開けた…思い付いて6時台のバスに乗車し、コルサコフへ行ってみた… ↓午前7時半頃には、コルサコフ港を鳥瞰出来る高台に至ったが…未だ暗い… ↑「早朝」というよりも「夜」という雰囲気が色濃い… ↓7時40分頃になると「少しだけ明るく?」という按配になって来た… ↑丘陵状の土地に拓いた街の、建物の感じが少し視え易くなって来た… ↓7時50分頃になると、街の灯りがやや淡い感じに視えるようになって来た… ↓8時を過ぎると、..

続きを読む

“光の路”―朝のアニワの海岸(2017.10.28)

2017/10/30 04:57
気温はやや低く、「吹き曝しの海岸」という場所の割には風が弱めで、浪も静かな海岸で朝陽が上る様を求めた… ↓朝陽が少し高くなると、解き放たれた光が海に映り込み、“光の路”が出来る… ↑打ち寄せる浪で湿った海岸の砂の上まで“光の路”は至っている… 現在、日が高くなる時間帯は午前8時頃…早朝のバスを利用して、こういう光景を眺めに出掛けることもやってみ易くなった…

続きを読む

“Три Брата”(トリ ブラター)=<三兄弟>の岩を望む:アレクサンドロフスク・サハリンスキー(2017.09.23)

2017/09/25 17:33
アレクサンドロフスク・サハリンスキーの市章にも採り入れられている、「地域のシンボル」のようになっている存在…ジョンキェル岬方向へ向かう海岸、或いはもっと北側からも視えるのだが… ↓この<三兄弟>の岩…とりあえず視たかった!! 「あっ!アレか…」と初めて視た際の画である…

続きを読む

ジョンキェル岬の灯台:アレクサンドロフスク・サハリンスキー(2017.09.23)

2017/09/24 09:20
アレクサンドロフスク・サハリンスキーのジョンキェル岬には1864年創建で、2013年に自然災害で壊れてしまった後に再建されたという古い灯台が在る… 当初は視られると聞いた場所を徒歩で目指したが困難であることが判明し、タクシーをお願いした…山の中のような未舗装道路を上り下りしながら、一般車輌では入り悪い感じの小路の脇に至った。その小道を進み、崖の上へ… ↓「多少危なっかしい」と思いながらも眼下の光景を愉しんでいたが…望遠を使おうとP7700も駆使した… ↓..

続きを読む

もっと見る