ユジノサハリンスク空港(2018.02.22)

2018/02/23 04:30
S7のネットで求める安価な券の場合、座席指定は有料で300ルーブルだ…が、「後尾側の窓側」というような、「天候条件等が好ければ、写真も撮り易いかもしれない…」という場所を予め押さえられるのは好いので、それを利用する… 今般は“最後列”の“27”に陣取った…「晴天は低温」という中でユジノサハリンスク空港に入り、無事にその席に辿り着いた…ユジノサハリンスク空港に“ボーディングブリッジ”というモノは無い…悉く、飛行機の傍とビルとの間をバスで往来で、タラップで乗降だ…今般も、そ..

続きを読む

“アムールヒョウ”のペイント…:ウラジオストク空港(2018.02.22)

2018/02/23 02:07
ウラジオストク空港に、定刻より多少早い位に到着した。最後列の座席からゆっくりと下りて、国際線へ乗り継ぐべく通路を歩き始めた… ↓「あっ…!?」と足を停めた… ↑写真で視たことが在る飛行機…実際に視掛けて驚き…そして写真に収めた… これは、かなり目立って面白い…

続きを読む

新千歳空港のオーロラ航空機(2017.12.04)

2017/12/05 19:16
新千歳空港・ユジノサハリンスク空港間の航路は、通年で北海道とサハリン州とを直接結んでいるという意味で貴重な存在だ… この便に搭乗するには…離陸の2時間前から始まるチェックイン、なかなかに長い行列の保安検査、出国手続を経て、漸く免税店等の在る搭乗待合のスペースで待つような具合なので、「飛行機の座席に着くまで」に酷くエネルギーを使うような気がする… 国際線の搭乗待合の端で案内を受けて券とパスポートを係員に提示して進入すれば…長い階段を下りることになる… ↓そして..

続きを読む

<日本国政府専用機>が視えた…(2017.12.04)

2017/12/05 19:14
新千歳空港のビル、3階に喫煙コーナーが在って、駐機場や滑走路の見える窓が設えられていて、一寸一息入れるのに好い… ↓こんな様子を眺めた… ↑「何時の間にか数が減っているB747と見受けられる機体?!」と思えば…<日本国政府専用機>だ!! 確かこの<日本国政府専用機>は、千歳の航空自衛隊の施設で日頃のメンテナンスをして、操縦士や他の乗員は航空自衛隊の隊員だった筈…そんなことを思い出した… 色々な種類の機体が行き交う空港の様子は、眺めていて愉しい。

続きを読む

ウラジオストク空港のS7航空機(2017.11.18)

2017/11/21 04:00
「全く初めて足を踏み入れる」という地域の関して…仮令それが「極短い時間に過ぎない“通過”」という状況であろうとも、場所や状況は記憶に止めたいものだ… ↓私が視た「初めてのウラジオストク」である… ↑ユジノサハリンスク空港からのフライトで到着し、国際線の出発エリアに進んで出国手続を済ませ、待合室で過ごす中で眼にしていた光景だ… 駐機中の飛行機はS7航空のA320だ…市街と空港が近いユジノサハリンスクでは、街中で「見上げると飛行機…」が時々在る…何となく目立つ塗..

続きを読む

月とレーニン像と飛行機と…(2017.05.29)

2017/05/30 03:53
↓午後9時過ぎ…巨大なレーニン像の辺りで、「頭上に月か…」と何気なく見上げれば、エンジン音が聞こえて、飛行機が飛んでいる… ↑画の左が南寄りに相当し、ユジノサハリンスク空港が在る。その関係で、巨大なレーニン像をぼんやりと眺めていると、画の右から左に動く「ユジノサハリンスク空港に着陸しようとしていると見受けられる飛行機」を存外に視掛ける… この辺りで視掛ける飛行機…色々な型のジェット機の他方で、乗っていると「戦争映画に出て来る輸送機」のようなモノを思い浮かべてしまう..

続きを読む

もっと見る