“229”:ルガボエ広場:ウラジオストクの路面電車(2018.05.05)

2018/05/07 15:35
「路面電車の様子を眺めるのに好適で、方々へ向かうバスも発着しているから、何となく馴染んだスヴェトランスカヤ通辺りに引揚げるにも都合が好さそうだ…」とルガボエ広場で少し過ごした… ↓こんな電車が姿を現した… ↑暫し停車していた… これを視て「おっ?!」と思った…もう四半世紀も前になってしまったが…数回だけ視た記憶が在る「モスクワの路面電車」が、こういうような形だったと微かに覚えていたのだ…随分と旧い記憶だが、「年季が入った車輛…」と何となく思ったものだ…「眼の..

続きを読む

ルガボエ広場:ウラジオストクの路面電車(2018.05.05)

2018/05/06 10:10
↓「ミンヌィエ街」から路面電車に乗車した… ↑古びたように見える軌道の上を、旧い車輛が往く…車中は存外に揺れる…大柄な車輛で、大きな段差も在って、乗降は意外に大変かもしれない感じだった… ↓途中の、市内の色々な運行系統のバスが乗り入れているらしい「ルガボエ広場」という停留所で下車してみた… ↑乗って着いた電車を眺める…何度、どういうように視ても、酷く年季が入っている車輛だ… ↓眼を転ずると、こういう様子が視られた… ↑軌道の直ぐ手前に在る建物の硝..

続きを読む

ミンヌィエ街:ウラジオストクの路面電車(2018.05.05)

2018/05/05 19:01
「サハリンスカヤ通」という停留所を出た路面電車は、十数分の運行で逆側の起点になる「ミンヌィエ街」という停留所に着く… ↓とりあえず終点まで乗車して、下りて電車の様子を視た… ↑画の右側が車輛の先頭…「105」という数字が読めるが、「路面電車105年」と書かれている… この停留所では、下車時に乗客が16ルーブルの運賃を運転士―女声の比率が高く、少々驚く…―に払って前から下りる…下車する乗客が少なくなると真中の扉が開き、待っていた乗客が乗車するようになる… ..

続きを読む

サハリンスカヤ通:ウラジオストクの路面電車(2018.05.05)

2018/05/05 18:59
ウラジオストクに「サハリンスカヤ通」という住所が在る…ユジノサハリンスクにも在る通の名称である… ↓その近くでこんなモノが見受けられる… ↑路面電車だ!! ↓多分、ロシアの鉄道の「1520㎜軌間」なのだと思うが…車輛も大きい…そして年季が入っていた… ↑この区間…道路と並行するように、「電車専用軌道」のような感じの設えになっている。「踏切」のような道路と交差する箇所―遮断機が在るでも無かったが…―は在るが、本当の「路面の軌道」は無かった… ウラジ..

続きを読む

駅前通へ右折する<221>:札幌の路面電車(2018.03.14)

2018/03/15 09:01
↓路面電車が西4丁目停留所から発車した… ↓大きな弧を描く軌道を慎重に走る… ↓軌道が歩道に沿って敷設される区間に入って行く… この西4丁目停留所の一寸先に相当する駅前通辺り…札幌の路面電車を眺めるには好い場所かも知れない…

続きを読む

<221>:札幌の路面電車(2018.03.14)

2018/03/15 09:00
札幌都心の、俗に「電車通」と呼ばれる辺りを歩いた…路面電車の軌道が在る辺りのことを「電車通」と呼ぶ場合も在るという訳だが… ↓信号で路面電車が停車していた… ↓やがて電車が走り始める… ↓電車の進行方向に歩き続ければ…西4丁目停留所に、停車中で在る様子を視ることになった… ↑ここから電車が動き始めると、右折して南下し、ススキノ辺りに入って行くことになる… <221>は「コカ・コーラの広告塗装」が施された車輛で、長く画のような雰囲気である…..

続きを読む

もっと見る