通天閣と<ルナパーク>の画(2016.12.01)

2016/12/13 04:35
↓通天閣の中に飾られている画だ… ↑塔が在って、下には遊園地が在る風景である… これは現在の通天閣の前、<新世界>エリアが整備された当初の通天閣の足下に<ルナパーク>(「月の公園」という程の意味か?)という遊園地が在ったというイメージの画だ。 この「初登場した頃の通天閣」に関しては、<大阪歴史博物館>、<大阪くらしの今昔館>という各博物館でも紹介されていた…或いは大阪では、この「初登場した頃の通天閣」は「古き善き大阪」の“象徴”のような感じなのだろうか?何と..

続きを読む

通天閣の“真下”(2016.12.01)

2016/12/08 17:59
↓通天閣の真下を通ると…何やらチカチカと華々しい色の気配を感じて見上げてみた… ↑なかなかに見事な画が描かれている… 暫し見入ってしまったが…この画の詳しいことがよく判らない…とは言え、こういう画は「何か好いなぁ…」とでも思いながら眺めていれば好いのだろうが…

続きを読む

通天閣の上からの眺望(2016.12.01)

2016/12/08 04:00
通天閣は「展望塔」である。頂上部に設けられた展望室にエレベータで上って、眺望を愉しむ場所だ… 改めて妙なことを言い出しているような感だが…思えば随分以前に展望室に上った記憶は在るものの、永く上からの眺望を愉しんだ経過が無かった…今般、大阪市営地下鉄の1日乗車券を利用して動き回ったが、この券は「提示すると施設入場料の割引」というようなサービスも在る。通天閣もその対象だ。ということで…やや「セコい」かもしれないが、その割引とやらが背中を押してくれた型となり、通天閣に上ってみ..

続きを読む

華々しい看板越しに望む通天閣(2016.12.01)

2016/12/06 18:00
↓私自身も含めて、他地域に住んでいる人が「大阪」とでも聞けば思い浮かべるのは…こういうイメージかもしれない… ↑華々しい看板が並ぶ、新世界エリア…そんな看板の上に通天閣が聳え立っている… 暗い時間帯には、通天閣の姿が見え難かったが…明るい時間帯であれば、電飾部分に「通天閣60周年」と懸垂幕が掛かった姿がよく見える…

続きを読む

恵美須町駅側から望む通天閣(2016.12.01)

2016/12/06 03:00
地下鉄の恵美須町駅に着き、地上への出口に関する案内を視ると…「通天閣」という案内が在る… ↓案内に「通天閣」と在る出口を出ると…こういうような光景に出くわす… ↑<通天閣本通商店街>の街並みが眼前に拡がり、その向こうに通天閣が建っている… 暗くなって行く時間帯、今般の大阪入りで初めて通天閣を眼にした際、「電飾が?!」と思ったのだが…なるほど、電飾部分に「通天閣60周年」とか「HITACHI」という懸垂幕が掛かっていて、工事中であることが判る… こういう..

続きを読む

通天閣が視えない夜…(2016.11.27)

2016/12/05 17:50
雨が強く、動き悪かった一日が暮れた…とりあえず宿に落ち着いた後に、何となく様子見をしていると雨が弱くなり、戸外に出てみた… ↓何か…“妙”な感じだ… ↑“ふぐ”の大きな看板の向こうに、通天閣が在るのだが…「視えない」のだ?! 通天閣は、現在の形に再建されてから60年ということで、塔の電飾広告を改装している最中らしい。そのために、電飾が輝いて塔の姿を夜空に浮かび上がらせる部分が幕で覆われてしまっている…それで「暗い」訳だ… 多少寂しい様子ではあるが、その..

続きを読む

もっと見る