西宮北口駅(2018.02.24)

2018/02/26 07:46
神戸三宮駅から阪急電車に乗車…西宮北口駅で、京都方面への列車に乗換える十三駅へは後発の“特急”が先に着くので、乗換えるべく一旦下車…明るくなって来たホームに佇んだ…阪急では列車の乗場のことを「〇号線」と呼んでいる。他所では聞かない、独特な表現だ… ↓右側が神戸から乗った電車… ↑左側は神戸方向へ向かう電車… 両者は型が違う車輛のようだが…同系色の塗装が施されている…「阪急らしい!」と、乗車する列車が現れるまでの暫しの間、何となく眺めていた… ↓やがて、..

続きを読む

大阪梅田駅(阪急)(2018.02.23)

2018/02/24 03:38
大阪から神戸の宿へ引揚げる…交通手段は何でも構わなかったが… ↓阪急の折り好く待機中だった“特急”に乗車することにした…「梅田→十三→西宮北口→夙川(しゅくがわ)→岡本→神戸三宮」という停車で、なかなか速い… ↑一貫して同じイメージな色でピカピカの阪急の車輛は典雅だ… ↓そしてその典雅な車輛がずらりと並ぶ光景… 「阪急の梅田駅」を視ると「大阪圏に在る」ことを強く実感する…

続きを読む

阪急<古都>号―京都 河原町駅(2016.11.29)

2016/12/26 05:00
↓京都で見掛けた阪急の車輛…「沿線の名所」というイメージの画を入れた編成を視掛けた…「京都へのお出掛けは阪急電車で…」という広告なのであろう… ↑車輛全般の色合いを変えてしまうことなく、さりげなく、同時に目立つという具合に、元来の車体色の上に画が入っている…凄く「上品な広告」というように思えた… 阪急の列車を利用し、車輛の様子などを見ると、関係者や沿線の皆さんの「愛着と矜持」というようなものを強く感じる。“次”が在るのか否かは判らないが、関西方面へ出る機会が在れば..

続きを読む

阪急の梅田駅に到着…(2016.11.29)

2016/12/24 00:00
この日は「阪神と阪急の全線で1日乗降自由」という乗車券を手に、「大阪から西宮に出て京都へ」というコースで動き、西宮市内や京都市内でも存外に多く歩き回った…京都から大阪へ、阪急の列車に乗車し…途中から座っていて、何やら居眠りもしてしまった… ↓目を覚まして「何処だ?!」と思ったが、十三の手前であった…程無く梅田に到着した… ↑梅田に着くと、こういうような「列車がずらりと並ぶ様」に思わず見入ってしまう… 今般は、この梅田駅での場面は何度も視る機会が在った…

続きを読む

阪急 神戸三宮駅(2016.12.02)

2016/12/13 17:51
今般、阪急の列車を多用したような感じだが、「梅田・三宮」で阪急の列車を利用してみた経過が無かったことに思い至り、“帰国”に向けて神戸空港へ移動する際にこの区間で阪急の列車に乗車してみることにした… ↓阪急の神戸三宮駅は、JR三ノ宮駅―JRの駅は何故か「三ノ宮」と“ノ”が入る…他の鉄道は「三宮」となっている…―と通路で結ばれた高架駅だった… ↑少し厳つい、金属のアーチ型支柱でホーム上の屋根を支えるようなデザインが記憶に残る… 大阪の梅田から“特急”に乗車したの..

続きを読む

淡路駅で待機中の阪急7300系電車(2016.11.28)

2016/12/11 00:00
大阪市営地下鉄の堺筋線は、阪急の千里線と直通運転している。千里線は京都本線の支線で、淡路で乗り換えて京都本線の列車を利用すると京都市内の河原町駅までの区間に行くことが出来る… ↓大阪市営地下鉄の堺筋線にも阪急の車輛が走っているが、朝早くにそれに乗って、淡路に着く頃には「京都河原町方面は御乗換えです」の案内が在り、下車した手前に画のように列車が待機している… ↑朝早くの時間帯は、少し後の優等列車に追い抜かれることなく、淡々と普通列車が走って河原町までの軌道を進む…停..

続きを読む

もっと見る