桜川駅(2018.05.22)

2018/06/07 20:12
↓大阪難波駅へ向かおうと、桜川駅で乗車した列車である… ↑阪神なんば線では、近鉄の車輛に出くわす頻度が高い…この列車も近鉄の車輛で、東花園駅へ向かうようだった… 桜川駅で様子を視ていると、阪神の乗務員と近鉄の乗務員の交代が行われている様子であった…そういう“境界”という感じも面白い… この桜川駅の様子は、何となく思い出すことが多い感の風景だ…

続きを読む

<1261>:阪神・西宮駅(2018.05.21)

2018/06/06 04:51
早めな時間帯に桜川駅を発ち、尼崎駅で乗り換えて久寿川駅に寄り、今津灯台を視た後に西宮駅に至った…ここから停車駅が少ない優等列車に乗って神戸を目指そうとした… ↓通勤通学の人達が多くなって、やや混んだ感じになったホームに列車が現れた… ↑左側に「快速急行」の表示…右側に「神戸三宮」と行先の表示…ステンレスの車体の新しい感じの車輛だ… これは阪神の1000系電車だ…6輛編成のモノを阪神では13編成保有しているそうだが、その中の一つだ…神戸方向の先頭が<1261>..

続きを読む

<5706>:阪神・久寿川駅(2018.05.21)

2018/06/05 18:06
西宮市内の久寿川駅で下車し、今津灯台を眺めた後、再び久寿川駅から西宮駅、更に神戸三宮駅へ向けて移動を開始した… ↓各駅停車のみが停車している久寿川駅であるが…真新しい車輛が登場した… ↑車輛側面のステンレスの部分が光っているようにさえ見えた… これは2015年8月から運行されているという、マダマダ真新しい感じの5700系電車であるということだ… 4輛編成が基本で、ステンレスの側面に対して、正面は普通の鋼であるのだという…古くからの車輛を順次これに置き換..

続きを読む

<5012>:阪神・尼崎駅(2018.05.21)

2018/05/31 08:05
大阪難波駅から尼崎駅を結ぶ阪神なんば線の列車を利用し、西宮・神戸方面へ出ようとした。滞在した宿が、大阪難波駅から直ぐの桜川駅の傍であったからだ… 地下に在る桜川駅で乗車し、何時の間にか地上に出た列車の窓から視える、尼崎駅へ向かう沿線には「何やら面白い由来が?」と思わせる駅名が並び、何となく味わいが在る風景が広がる…そして尼崎駅に着き、先を目指す… ↓待っていた列車はこういう感じだった… ↑西宮市内の久寿川駅に向かいたかったので、待機していたこの各駅停車に乗車..

続きを読む

神戸三宮駅(阪神)(2018.02.24)

2018/03/14 13:58
↓阪神の三宮駅…地下の駅だ… ↑三宮が起点・終点の列車が発着する行き止まり式ホームが1つ在って、東へ進む列車の乗場と西へ進む列車の乗場が設けられている…西へ進む列車を利用した… 三宮から元町へ出ようとしてホームで電車を待っていたが、現れたのは新しい車輌だ…阪神の電車新旧の色々な型が混じっていて、少し面白い。そして、列車が到着する際に「線路は続くよ♪」という歌のメロディーをアレンジしたオルゴールが流れるのが好い…

続きを読む

大阪難波駅到着…(2018.02.23)

2018/02/23 22:57
淡路島の五色から神戸市西端部の舞子まで高速道路も通るバスで移動…舞子駅から三ノ宮駅はJR…神戸三宮で阪神電車に乗って尼崎へ…尼崎からは各駅停車で大阪難波を目指した… ↓「間も無く、大阪難波です」という状況…何となく先頭展望が出来る辺りに陣取った… ↓尼崎・大阪難波間の阪神、大阪難波と各方面とを結ぶ近鉄が乗り入れている地下駅である大阪難波…駅周辺は意外に軌道が複雑に組み合わせられている… ↓ホームに列車が滑り込む様子を伺うと、軌道が複雑にカーブしている..

続きを読む

もっと見る