資生館小学校前停留所付近の「A1202」(2017.04.16)

2017/04/16 16:34
↓「併用軌道にこの車輛」という様子を視れば、「札幌にやって来た!!」という感じがする… ↑すすきの停留所側から西に少し進んだ資生館小学校前停留所辺りで、“3連接”の車体が大きく曲がり、電車は南下する軌道に乗って行く… ↓曲がりながら車体が大きく見える辺り…意外に迫力が在る… ↓大きくカーブした電車が、南下する軌道に乗った… これからの時代は、このA1200形のような「低床型」の路面電車が主流になって行くのだと思われるが…札幌では未だ3編成であり..

続きを読む

「西から東」の軌道から「南から北」の軌道へ交差点のカーブで擦れ違いながら進む「A1202」(2016.12.29)

2017/01/11 04:46
↓午前中に交じっていた雪が上がり、美しい感じになった西側の空と山並みを背景に、「A1202」が進んでいる… ↓「A1202」は、「南から北」の軌道に通じるカーブに進入する… ↓歩道橋に半ば覆われたカーブの辺りで、「東から西」の軌道へカーブを進んでいる電車と擦れ違う… ↑こういう擦れ違いの場面…多く視掛けるような気もするが、実は「存外に少ない?」ようにも感じる… ↓そして「A1202」は北上する軌道へ進入する… こういう様子を眺めるのが..

続きを読む

「南から北」の軌道へ進入した「A1202」(2016.12.29)

2017/01/06 08:12
札幌の路面電車沿線に関しては、「勝手に設定」の「眺めて写真を撮るポイント」を幾分設けている。「勝手に設定」と言っても、「ここ…好い感じ!」と覚えていて、そこに足を運んでみるというだけなのだが… 幌南小学校前停留所の南側に在る歩道橋は、そういうポイントに数えられる場所だったが、「北側に在る歩道橋」については、これまで偶々上がってみることはなかった…今般…「そろそろ、すすきの停留所に向かって、地下鉄で“居候所”に引揚げ…」という前に上がってみた… ↓「西から東」の軌道..

続きを読む

西15丁目停留所から西線6条停留所へ向かう「A1202」(2016.12.29)

2016/12/31 08:10
西15丁目停留所から西線6条停留所との間に歩道橋が在る…西4丁目から西15丁目の東西の路、所謂<電車通>から、西15丁目と電車事業所前停留所までの所謂<西線>が交わる辺りに在る歩道橋では、街の西寄りを南北に行き交っている路面電車が視られる… ↓左側の西15丁目停留所に、「北上してから右折で東側へ向かう」電車が停車中であるが…右側は「南下中」の電車だ… ↓歩道橋の手前までは、何となく速度が上るが…歩道橋辺りで信号停止する場合が多く、「速度に乗った状態から減速」と..

続きを読む

「北から南」の軌道から「東から西」の軌道へカーブを進む「A1203」(2016.12.29)

2016/12/30 17:17
↓軌道を南下して来て、幌南小学校前停留所で停車した「A1203」が動き始めた… ↑このカーブの手前辺りは、信号停車が多い… ↓“3連接”の構造が判り易く見える状態で、大きなカーブをゆっくりと進む… ↓そして「A1203」は「東から西」の軌道に進入した… ↓やがて「A1203」は速度を上げるが、姿が少し小さくなる辺りに交差点が在って、信号停車で減速する… こんな様子を眺めて写真を撮る…札幌で時間が在ると、ついやってしまうことだ… ..

続きを読む

「西から東」の軌道から「南から北」の軌道へカーブを進む「A1202」(2016.12.29)

2016/12/30 01:35
「路面電車でも眺める…」と称して街へ出て、その路面電車で向かったのは幌南小学校前停留所のやや南側、交差点に半ば覆い被さるように据えられた歩道橋の上である… ↓雪もチラチラと舞う中、早速に現れたのは「A1202」だ… ↑この車輛の“3連接”という構造は、こういうカーブ区間では際立って見える… A1200の「近未来的」と言うのか、「SF調」とでも呼ぶべきか、何となくクールな外観が気に入っている。「是非、視たい!」と路面電車の沿線に出て、早速に視られた…他方…この..

続きを読む

もっと見る