A1200 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 Tシャツ X-Pro2 X100F XF10-24mmF4 XF10-24㎜F4 XF16㎜F2.8 XF35mmF2 XF35㎜F2 XF50㎜F2 XF50mmF2 РЖД あべのハルカス アイスホッケー アニワ アフトモトスタリーナ アレクサンドロフスク・サハリンスキー エゾシカ オーシャンプリンセス カフェ ガガーリン公園 クルーゼンシュテルン グラフィティー ケーブルカー ゴロヴニーン ゴールヌィー・ヴォーズドゥフ サバントゥイ スタロドゥプスコエ ダリネエー チェーホフ チャイナタウン デニム ネヴェリスコイ提督 ハンバーガー バス バスケットボール バー フォトブック ブハンカ プーシキン ペンギン32 ペンギン33 ヨールカ ラッセル車 ルダノフスキー ルースキー島 レトロミュージアム レーニン ロシア ロシア正教 ヴィソツキー 一畑電車 丸型ポスト 京成 京阪 公衆電話ボックス 動物園 北海道大学 南海 名鉄 和歌山電鐵 地下鉄 城下町 大阪近鉄バファローズ 宿場町 富士山 寺内町 帝冠様式 広島電鉄 御朱印帳 戦車 新世界 新幹線 時計台 桜島 模型 橋梁 氷彫刻 煙草 王子製紙の工場 白い恋人 百貨店<サハリン> 神戸ベイクルーズ 神戸新交通 神社 空港 紙幣 胸像 艦船 蒸気機関車 西鉄 路面電車 近鉄 通天閣 鉄道 鉄道博物館 銅像 長崎電気軌道 阪堺 阪急 阪神 音楽

歴代の新幹線車輛…:<リニア・鉄道館>(2018.06.08)

2020/01/31 18:07
↓右から…0系…100系…300系…700系…東海道新幹線の歴代の車輛だ… ↓低い位置からも眺めてみた… 0系は随分以前に乗車し、700系も乗車した記憶が在る。東海道新幹線は、寧ろここには無いN700系に乗車している回数が多いと思う。100系と300系は乗車した記憶が無い… それにしても…300系は「列車の速達性の向上!」と最高速度を時速275㎞として、1992(平成4)年に登場した。そして<のぞみ>として運用され、やがて後継車輛にそれを譲って、他の..

続きを読む

稚内港中央埠頭を望む…(2019.12.01)

2019/12/01 12:25
↓全般に暗い感じでありながらも、滑らかな海面に天空の様が跳ね返っている状況が些か見えるようになり、そこに中央埠頭のフェリーや構造物の灯りが揺らいでいる… ↓雲が海面上を泳いでいるかのようにも見える… ↑さり気なく“フォーマット”を「1:1」から「3:2」に戻した… ↓高い空が明るいような感じもするが…結局、低空の雲がかなり厚い感なので、相対的な状況に過ぎないのであろう… この後も光は解き放たれず、何やら曇天で推移している…

続きを読む

中央埠頭側から望む稚内港北防波堤ドーム…(2019.12.01)

2019/12/01 12:23
↓今朝は低空に雲が多く、光が解き放たれ悪い感だが…高い空は「キャンバスに絵具を散らした?」というような雲が流れているようにも見えた… ↓“フォーマット”を「1:1」から「3:2」に戻した… ↓こういう具合に視ると、滑らかな海面に天空の様子が跳ね返っているという様子が判り易いかもしれない… この時間帯…「身体の向き」によって風の感じ方が異なり、強めに感じる場合には…少々キツい…故に「極々短い散策」と称して無理はしないようにしている。今朝の場合は凍結..

続きを読む

凍結した足下…(2019.12.01)

2019/12/01 11:44
日中に少しだけ気温が上昇し、積雪表面が湿るような具合になり、夜間に気温がまた下がる…そういう状況の後の早朝… ↓足下が凍結という具合になってしまう… ↑凍結箇所に、多少降ったか、何処かに積もっていたモノが跳んで来たか…雪が被っているという場合も在る… 「何時の間にか…」とか「俄かに…」という感じで足下の状態が変わる…要注意だ…

続きを読む

早朝…:公衆電話ボックス(2019.12.01)

2019/12/01 11:42
「極々短い散策」と称して早朝の戸外へ出てみた… 「風が“刺さる”…」というような状況は免れていると思うが…0℃を僅かに超えたような、「気温上昇」と言っても“上昇”が実感し悪い気温帯だ… ↓午前6時台が未だ暗いという感となっている昨今…公衆電話ボックスから漏れる灯りが、何か酷く温かくも感じられる… ↑視掛ける機会が激減している公衆電話ボックス…これは比較的近年に登場したモノだ… 前日以来、何となく「1:1」というフォーマットを使ってみるようになった。嘗て..

続きを読む

<719>:五稜郭公園前停留所&函館駅前停留所:函館の路面電車(2019.09.01)

2019/11/29 18:15
久々に函館を訪ねてみたという経過を何となく思い出す… ↓路面電車で動き回り、五稜郭を訪ねた… ↑函館駅前方面へ移動しようと、乗車する電車を待っていた時に撮った画だ…この型の車輌…何となく好い! ↓乗車して、最後尾側の乗務員が乗っていない運転台の辺りに陣取った… ↑<719>は<710形>の1輌で、1960(昭和35)年製造とのことだ。何となく「製造された時代」の雰囲気が感じられるような運転台だと思った… ↓何時頃から貼り出されているのか?「左のこ..

続きを読む

もっと見る