A1200 JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR貨物 Tシャツ X-Pro2 X100F XF10-24mmF4 XF10-24㎜F4 XF16㎜F2.8 XF35mmF2 XF35㎜F2 XF50㎜F2 XF50mmF2 РЖД あべのハルカス アイスホッケー アニワ アフトモトスタリーナ アレクサンドロフスク・サハリンスキー エゾシカ オーシャンプリンセス カフェ ガガーリン公園 クルーゼンシュテルン グラフィティー ケーブルカー ゴロヴニーン ゴールヌィー・ヴォーズドゥフ サバントゥイ スタロドゥプスコエ ダリネエー チェーホフ チャイナタウン デニム ネヴェリスコイ提督 ハンバーガー バス バスケットボール バー フォトブック ブハンカ プーシキン ペンギン32 ペンギン33 ヨールカ ラッセル車 ルダノフスキー ルースキー島 レトロミュージアム レーニン ロシア ロシア正教 ヴィソツキー 一畑電車 京阪 公衆電話ボックス 動物園 北海道大学 南海 名鉄 和歌山電鐵 地下鉄 城下町 大阪近鉄バファローズ 宿場町 富士山 寺内町 帝冠様式 広島電鉄 御朱印帳 戦車 新世界 新幹線 時計台 桜島 模型 橋梁 氷彫刻 煙草 王子製紙の工場 白い恋人 百貨店<サハリン> 神戸ベイクルーズ 神戸新交通 神社 空港 紙幣 胸像 艦船 蒸気機関車 西鉄 路面電車 近鉄 通天閣 鉄道 鉄道博物館 銅像 長崎電気軌道 阪堺 阪急 阪神 音楽

<718>:末広町停留所:函館の路面電車(2019.12.24)

2020/01/17 06:28
十字街停留所で函館どつく前停留所に向かう電車に乗った… ↓直ぐに末広町停留所で電車を降りた… ↑やや狭い乗降スペースの古くからの停留所という感だ… ↓函館どつく前停留所に向けて走って行くのを何となく見送った… 走って行く<718>は、1959(昭和34)年から1961(昭和36)年に掛けて14輌が製造されたという<710形>の1輌だ。なかなかに年季が入っているが、現在でも7輌が運行されていて、函館の路面電車の中では数が多めな部類の車輌である。この<..

続きを読む

<8101>:函館駅前停留所:函館の路面電車(2019.12.23)

2020/01/16 07:46
夕刻の函館に到着し、函館駅近くに押さえた宿に入って、直ぐに戸外へ出た… ↓函館駅前停留所に佇めば、乗車しようとしていた側と反対側に路面電車が現れた… ↓90度カーブを通り抜けて路面電車が現れる様は美しいと思う… ↓1輌だけの製造に留まった<8100形>の<8101>である… ↓函館駅前停留所に停車して乗降が行われている… この路面電車の停留所の風情に触れると…「函館に辿り着いてしまった…」と実感出来るような気がする。「気に入ってい..

続きを読む

<9602>:駒場車庫前停留所:函館の路面電車(2019.12.24)

2020/01/13 00:00
↓多少の降雪も交じる中、停留所に路面電車が現れた… ↑他の車輌よりも少しだけ大きい…というような気がした。 ↓右下に「らっくる号」と愛称が書き込まれている… ↑聞けば、この愛称は「楽(ラク)に乗り降りでき,迎えに来る(クル)」との語呂合わせ、加えて「連接がフタコブラクダをイメージ」するとの理由で「らっくる号」ということになったそうだ… この「らっくる号」こと<9600形>は函館で初めて導入された低床型電車で、2連接構造だ。2007年に<9601>が登場..

続きを読む

<8101>:谷地頭停留所:函館の路面電車(2019.12.24)

2020/01/11 05:55
↓谷地頭に路面電車が到着し、下車して車輌の様子を眺めた… ↓直ぐに乗務員は反対側へ向かって準備を整え、折り返し運転となる。待っていた乗客も順次乗車する。 ↑この車輌…左側の<8101>とういう番号に「ノンステップ車」という文字が読める… 「ノンステップ車」?これは「低床型」を意識したものである。2002年に登場した車輌で、乗車時にステップが無い状況で乗車が可能というように設えた。が…低床化が図られた中央部分と前後の側に大きな段差が在り、下車時に乗務員が居..

続きを読む

<2002>:十字街停留所付近:函館の路面電車(2019.12.24)

2020/01/11 05:52
十字街停留所は2つの運行系統の軌道が合流する地点である。この十字街停留所から、函館駅前を経て、五稜郭公園や湯の川の方向へ向かおうということなら、何れの運行系統の路面電車に乗車しても差し支えない訳だ… ↓右側の軌道の先が末広町停留所で運行系統5番の路面電車が走る。左側の軌道の先が宝来町停留所で運行系統2番の路面電車が走る。2つの軌道が十字街停留所付近で交わっている様子が面白い… ↑左側の軌道から路面電車が進入して来た… ↓方々の路面電車等で実施されている広告塗..

続きを読む

<A1201>:西線6条停留所・西15丁目停留所間:札幌の路面電車(2019.12.30)

2020/01/09 06:45
路面電車の軌道を見下ろすような歩道橋が在ると、そこに上がって路面電車を眺めてみるということを存外に好む… ↓西線6条停留所から西15丁目停留所の側へ北上する。西15丁目停留所に少し寄った辺りに歩道橋が在り、路面電車の軌道がよく見える… ↑信号停車中の<A1201>が見える… ↓やがて<A1201>が進み始めた… ↑画の手前が北寄りで、画の奥が南寄りだ。北寄りの辺りと南寄りの辺りを結ぶ軌道が緩いカーブになっている。これは、カーブを描く部分の南北で各々に都..

続きを読む

<SNOW MIKU 2020>=<雪ミク電車>=<3302>:西4丁目停留所付近交差点:札幌の路面電車(2019.12.30)

2020/01/09 06:43
雪に因む愛称を冠した路面電車が、雪の積もっている状態の街を行く状況を見た翌々日… ↓積雪が融けてしまって、街の様子は少し変わってしまった… ↓西4丁目停留所辺りの交差点では、大きく膨らむように90度カーブに入り込む「外回り」の路面電車を眺めるのが好い… ↑この交差点に現れたのは、冬になると現れる華やかなラッピングの<雪ミク電車>である。 ↓カーブの手前で動き始めて、少し勢いでも得たように見える状況でカーブを潜り抜ける… ↓南下する直線に乗..

続きを読む

<A1201>:幌南小学校前停留所付近:札幌の路面電車(2019.12.30)

2020/01/03 00:00
↓<A1200形>に乗車する機会が生じると、何となく嬉しい気分になる…「誰もが乗降し易い…」を目指して工夫された3連接で低床型の車内も広く、座席も多い…<A1201>に乗車した! ↑下車して、信号停車をしていた様子を眺めた… ↓程無く<A1201>は動き始めた… ↓歩道橋下の90度カーブに進入した… ↓西側へ延びる軌道へ去って行った… 札幌に在る時には「視たい!乗りたい!」と感じる<A1200形>である…

続きを読む

<A1202>:幌南小学校前停留所付近:札幌の路面電車(2019.12.30)

2019/12/31 06:36
↓歩道橋上で路面電車の軌道を眺めていると…<A1202>が現れた… ↑<A1200形>や<1100形>という新しい車輛は、前照灯がLEDランプで、若干光が青白く、光線が強めなので遠くからでも判り易い… ↓歩道橋下に敷設されている90度カーブの軌道へ静かに進入する… ↓歩道橋下を潜り抜けた… ↓北上する軌道に進入して進み始めた… 路面電車を眺める際に「90度カーブ」の辺りは見栄えが好いのだが、3連接の<A1200形>は殊更に見え方が面白..

続きを読む

<SNOW MIKU 2020>=<雪ミク電車>:幌南小学校前停留所付近:札幌の路面電車(2019.12.28)

2019/12/30 19:31
路面電車の沿線を動き回っていて、雪が交じり、その雪が「降り頻る…」という按配になったので、「指定休憩所」と呼び習わしている場所―ネットカフェ…―に入って一息入れた… そういうことをしてから再度戸外へ出ると、天候は好転していた! ↓すすきの停留所から乗車した路面電車…幌南小学校前停留所で下車した後、交差点の辺りで信号停車した…降雪の後の晴天…何か降り注ぐ冬の陽光が一際眩しいというような感じになると思う… ↑華やかなラッピングが施されているが…これが冬になると現..

続きを読む

<246>&<A1202>:西4丁目停留所付近の交差点:札幌の路面電車(2019.12.30)

2019/12/30 13:03
↓外回りの軌道上、90度カーブに進入している<246>…同時に内回りの軌道上には<A1202>が走行中で、90度カーブに進入している… ↓1960(昭和35)年登場の<246>と、2013(平成25)年登場の型の2号車として2014(平成26)年から走っている<A1202>…半世紀以上もの「歳の差」ということになる… ↓<246>が近付き、<A1202>が遠ざかる… こういう「新旧様々な車輛が同時に同じ軌道に現れる」というのが、路面電車を眺める愉..

続きを読む

<A1203>:西4丁目停留所付近の交差点:札幌の路面電車(2019.12.27)

2019/12/29 23:21
↓西4丁目の交差点周辺に至ってみると、折好く電車が軌道上で動いていた… ↑連接車体の<A1200形>が90度カーブに進入する様は視ていて面白い… ↓「内回り」の軌道で90度カーブに進入していたのは<A1203>だ… ↑「外回り」の西4丁目停留所に電車が停まっているのが覗く… ↓カーブに合わせて曲がっていた連接部分がまた真直ぐに戻ろうとしている… ↓<A1203>は西側へ延びる軌道に入った… ↑他方、「外回り」で停車中であったのは<248..

続きを読む